ここから本文です

小説投稿サイト、読者評価が流行に直結 大塚英志氏に聞く 京都新聞 4/30(日) 17:10  「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」「京都寺町三条のホームズ」など、小説投稿サイトからヒット作が相次いでいる。作品に価値を見いだすのも、人気を左右するのもサイトの読者で、プロの“目利き”である編集者の存在感は小さい。この現象から何が見えるのか。漫画の原作を手掛け、近代文学史にも詳しい国際日本文化研究センターの大塚英志教授に話を聞いた。[記事全文]

文化・アート 新着ニュース
日付で絞り込む:

1~25/454件