ここから本文です

ゴールドマン、債券リサーチ価格1ユーザー当たり200ドルに Bloomberg 10/21(土) 2:30 ゴールドマン・サックス・グループは来年1月に導入される欧州連合(EU)の新規則、第2次金融商品市場指令(MiFID2)の下で債券リサーチの代金として1ユーザー当たり200ドル(約2万2700円)を提示している。[記事全文]

経済総合 新着ニュース
日付で絞り込む:

1~25/17,932件