Yahoo!ニュース

お金から自由になるために。「貰い方」「使い方」の心構えを伝授いたします。

竹内成彦心理カウンセラー(公認心理師)

こんにちは。
精神医学と性格心理学に詳しい
心理カウンセラー(公認心理師)の竹内成彦です。

今日は、「お金から自由になるために」というテーマでお話しいたします。

私は、いわゆる教えたがりでは、基本ありません。
血液型占いを熱く語っている人に対して、「血液型と性格は、なんら関係がないのですよ」と教えることもありませんし、生年月日占いをしている人に対して、「生年月日と性格は、ほとんど関係がないのですよ」と教えることありません。ニコニコ笑顔で、その場をやり過ごします。

よって、私は、「俺さまは、○○して上手くいったのだから、お前も〇〇したほうがいい」なんてことを言うことは、ほとんどありませんし、「俺さまを見習え!」と言ったことも、ほとんどないかと思います。

そんな私ですが、今日はあなたに、「お金の貰い方とお金の使い方の心構え」を伝授したいと思います。←偉そうに聞こえたら、ごめんなさいね。どうぞお許しください。

私は、心理カウンセラーです。
クライアントからカウンセリング料を貰ったり、←主な収入源です。
本を書いたり、こうしてヤフーニュース記事を書いたり
講演セミナーをして、それで得た収入で、生計を立てています。

心理カウンセラーとして生きられていることは、「本当にありがたいこと、本当に感謝すべきことだなぁー」と、心底思っています。そう、私は、「心理カウンセラーとして食えていることは、奇跡のようなことだ」と、日々思っているのです。

私は、お金を貰うとき、銀行口座にお金が振り込まれているのを見たとき、本当にありがたくって、感謝の気持ちで胸がいっぱいになります。
「お金に見合った、いい仕事をしよう。これからも、人様から喜んでもらえるよう、いい仕事をしよう」と誓いを新たにします。
誰かが言っていましたが、「これからは、受け取り上手の時代」です。これからも私は、今まで以上に、貰い上手、受け取り上手になっていきたいと思います。

と同時に、私は、お金の使い上手にも、なっていかなければなりません。
最近は、お金を支払うとき、感謝の意を強く持てるようになってきました。「こんな紙切れに数字が書いてある物(紙幣のこと)を差し出して、美味しいチャーハンやラーメンと交換してくれるなんて、なんて素晴らしいことなんだろう…」と心の底から思えるようになってきました。
そう、お客さんとして、「本当にありがとう!」という気持ちでお金を出し、商品を受け取ったり、サービスを受け取ったり出来るようになってきた…というわけです。

私のカウンセリングルームには、「俺は客だぞ!。お前はお金を貰う立場だから、何か有益なことをしろ!」という態度でいらっしゃる人がご来室されることがあるのですが、そういう態度だと、クライアントは、受け取れるものも受け取れません。それで私は、カウンセラーとしても非常に残念に思います。

カウンセリングは、カウンセラーとクライアントで協力して創り上げるものですから、「俺は、客だぞ。金払ったんだから、何かよこせ!」という態度では、うまくいくものもいきません。

私は、大した人間ではないのですが、「俺は客だぞ。俺は神様なんだぞ」なんてことは、ほとんど思ったことはないですし、これからも思うことはないと思います。

話は逸れましたが…、
よって、ここ最近の私は、お金を貰うときも、お金を支払うときも、本当にありがたい気持ちになります。そう、感謝の気持ちでいっぱいなのです。

そのせいでしょうか? 最近の私は、金回りがいいです。
恥ずかしくって、とってもお金持ち等とは言えない私ですが、「お金がないから○○出来ない」と思うことは、ほとんどなくなりました。そう、私は、お金から自由になったのです。←とは言っても、私はもともと欲が小さい人間ですからね。大したことないです。

お金から自由になるって本当に素敵なことですね。
今は、以前と比べて、「お金がもっと欲しい」とか「お金なんかいらないや」とか思わなくなってきました。やっと、ようやく、この齢になって、お金コンプレックスから解放された…という感じです。

あなたも、お金から自由になり、お金とフラットな気持ちでつきあいたいのであれば、まずは感謝から始めてみませんか?


お金を貰うときに「ありがとう」と思う。
お金を支払うときに「ありがとう」と思う…ってことです。
ぜひ、行だと思って、試していただければと思います。

なんか今日は、自己啓発書のどこかに書いてある、スピリチュアルカウンセラーが言いそうなことを、お話ししてしまいましたね。スミマセン。

今日も最後までお読みくださって、どうもありがとうございます。
心から感謝申し上げます。

      この記事を書いた人は、心理カウンセラー(公認心理師)の竹内成彦です。

心理カウンセラー(公認心理師)

1960年、愛知県名古屋市で生まれ育つ。1997年06月、地元愛知でプロのカウンセラーとして独立開業を果たす。カウンセリングルーム「心の相談室with」名古屋 の室長。臨床歴25年、臨床数15,000件を超える。講演・研修回数は800回、聴講者は10万人を超える。【上手に「自分の気持ち」を出す方法】など、電子書籍を含め、20数冊の本を出版している。カウンセリング講座などを開催し、カウンセラーを育てることにも精力を尽くしている。

竹内成彦の最近の記事