Yahoo!ニュース

【岡崎市】並ぶスコーンは何種類?素材の甘さを楽しめる、しっとりさっくり罪悪感ゼロのスコーンたち。

岡子地域情報発信ライター(岡崎市)

岡崎市担当の岡子です。

今回は、スコーン専門店のノノジ「NONOJI THE SCONE」をご紹介します。
場所は牧御堂町です。
康生通南にあるカフェ&ベーカリーNONOJIの姉妹店になります。

店舗横に6台分の駐車場と、裏にも駐車スペースがあります。

店内に入ると、カラフルなスコーンが並んでいます。
数えてみると、なんと15種類! 想像していたよりも種類が多くて驚きました。

新商品の「アメリカンチェリーとクリームチーズ」、「オートミールチョコ」、「ドライイチゴとクランベリー」、「キャラメルナッツ」、「サクふわ竹炭デーツ」、「モリンガホワイトチョコ」、「プレーンキヌア」、「チーズケーキ」、「ざく切りイチジクくるみ」、「アメリカンピーナッツバター」、「Wチョコオレンジ」、「チャイ」、「枝豆チーズ」、「ごろごろお芋のスイートポテト」、「カフェラテ」。

木とガラスのディスプレイがおしゃれ。

窓から明るい光が差し込む飲食スペースがあり、ドリンク(コーヒー・紅茶)の販売もあります。

スコーンを4個購入しました。ノノジさんの紙袋とシール、かわいい!

LINEお友達登録をしてスコーンを3個以上購入すると100円引きになります。
日持ちは、常温の場合は翌日まで。冷蔵保存で2~3日。冷凍保存で2週間ほどだそうです。

また、6月13日(木)は、「THANK YOU DAY!」と称し、スコーンを3つ以上お買い上げの先着20組様に「プレーンスコーン」をプレゼントしてもらえるのだそうです。(1会計につき1個限り)

持ち帰ったものがこちら。上のピンク色から時計回りに、「ドライイチゴとクランベリー」(330円)、「Wチョコオレンジ」(290円)、「アメリカンチェリーとクリームチーズ」(350円)、「チーズケーキ」(330円)です。

ノノジさんのスコーンは全て、保存料・着色料不使用。一部商品にオートミール、ビーツ、キヌア、モリンガ、デーツ、グリーンバナナなどのスーパーフードを使用しています。
「できるだけ身体に優しい食材を使って、見て楽しく、食べて幸せな気持ちになれるような、唯一無二のスコーンをお届けしています。」とのこと。

厳選した2種類の小麦粉を使用しているそうです。

「ドライイチゴとクランベリー」(ビーツ)は、見た目がかわいいピンク色。迷わず購入したスコーンです。さっくりした生地の中から、甘酸っぱいベリーたちの味を存分に味わえます。

「Wチョコオレンジ」は、濃厚なチョコレートがたっぷり入っていて、コーヒーが合う。上にちょこんとのっているオレンジが、食べてみると思ったよりも存在感がありました。

季節限定商品の「アメリカンチェリーとクリームチーズ」(バオバブ)は、甘酸っぱい旬のアメリカンチェリーとなめらかなクリームチーズの相性が抜群です。クリームチーズのおかげで、ちょっと違った食感も楽しめます。

「チーズケーキ」(バオバブ)は子どもが食べたのですが、さっくり、しっとり、優しい甘さでおいしかったとのことです。

オープンは11時。私が訪れたのは12時でしたが、私の前には、小さい子ども連れのご家族がいらっしゃいました。お昼ご飯にも、おやつにも、翌日の朝食にもオススメなノノジのスコーン。こだわり素材で作られたスコーンは、どれも素材の甘みや風味を活かしたものばかりで、子どもから大人まで安心しておいしくいただけます。

ぜひ訪れてみてください。

NONOJI THE SCONE
住所/愛知県岡崎市牧御堂町溝畔14-1
TEL/0564-73-0611
営業時間/11:00-17:00
定休日/月・火曜日
駐車場/有
nonojithescone

地域情報発信ライター(岡崎市)

何度となく引っ越しを経験し大好きな岡崎に戻ってくることができました。岡崎の楽しい・おいしい・おもしろい情報を皆様と共有できたら嬉しいです。

岡子の最近の記事