Yahoo!ニュース

【神戸市中央区】ムーミンやしきが映える!10日(月)まで神戸阪急で「ムーミンマーケット2024」開催

斎信夫(いつき)WEBクリエイター/旅行ライター・エディター(神戸市)
(C)Moomin Characters

毎年この季節になると神戸阪急で「ムーミンマーケット」が開催されます。今年は6月5日(水)~10日(月)。最終日の10日(月)は午後5時終了です。毎年会場には、ムーミン一家が暮らす青い円柱状の建物「ムーミンやしき」が登場。今年はリニューアルされているそう。((C)Moomin Characters)

(C)Moomin Characters
(C)Moomin Characters

この下の写真は2022年開催時の「ムーミンやしき」。外観は変わってなさそうだけど、中のお部屋が昨年までとは違っているのかな?

(C)Moomin Characters
(C)Moomin Characters

やしきの中を覗くとムーミン一家の暮らす様子が!ムーミン好き、北欧好きな方ならこれ見るだけでも来た甲斐ありますよ。

(C)Moomin Characters
(C)Moomin Characters

リトルミィもいますね。

(C)Moomin Characters
(C)Moomin Characters

会場にはこんなフォトスポットも。

(C)Moomin Characters
(C)Moomin Characters

(C)Moomin Characters
(C)Moomin Characters

今年の「ムーミンマーケット2024」のテーマは"リフレッシュ"。イベント限定アイテムや可愛いムーミンのグッズもたくさん揃っています。

限定品のミニタオルは825円とお手頃。

ミニエコバッグは、1,320円。約W27×H42 ×D19cmでマチが付いてるのもいいですね。

リトルミィのバッグもありました。

これは「ムーミンやしき」デザインの芳香剤カバー。生活感消せるし、ムーミン好きには特におすすめのアイテムですね。

お皿などのキッチンウェアも豊富です。

ハンカチも可愛いデザインのものがいっぱい。見ているだけでも楽しくなります。

ムーミンだけじゃありません。

「北欧マーケット2024」も同時開催。

北欧っぽいデザイン、カラーリングのファッションアイテムがいっぱい。

フィンランド、リサ・マリアの商品も!

ポッパナ織は、森と湖の国フィンランドに古くから継承される伝統的な織物。家庭で日常的に使われていた素材をリサピックヤムサ氏がモダンアートファッションとして甦らせました。

ムーミン好きだけじゃなく、北欧が好きな方におすすめの神戸阪急「ムーミンマーケット2024」と「北欧マーケット2024」。うめだ阪急で行われた北欧フェア見に行くの忘れてた、買い逃した!って方もぜひ神戸へ。最終日10日(月) は午後5時終了です!

基本情報
イベント名:ムーミンマーケット2024・北欧マーケット2024
開催場所:神戸阪急 本館9階 催場
開催日時:6月5日(水)~10日(月) ※催し最終日は午後5時終了
アクセス:JR三ノ宮駅、阪急神戸三宮駅下車徒歩約5分、阪神神戸三宮駅下車徒歩すぐ

イベントの詳細はこちらを
神戸阪急 公式サイト

WEBクリエイター/旅行ライター・エディター(神戸市)

兵庫県西宮市生まれの神戸育ち。テクニカルライターを経て、1998年より会社を設立しWEBクリエイター、フリーライターとして活動。数々の旅行関連サイトを企画・運営。LINEトラベルjp元編集者兼ライター。沖縄と北海道が大好きで6年半沖縄市に在住。海外は特に台湾が好きで渡航回数10回以上。「週刊日本の島(デアゴスティーニ)」専属ライター&フォトグラファーとして沖縄、兵庫、瀬戸内等の33の島の記事を執筆。こちらでは地元神戸市の魅力を、時には動画を交えてお伝えしていきます。X(旧Twitter)、Instagramでも、神戸の最新情報や記事でのこぼれ話、その他の旅行ネタなども発信。

斎信夫(いつき)の最近の記事