Yahoo!ニュース

【キャンドゥ】粘着テープを使わないこのフタが快適!何度でも使えてコスパ良し!

なないろの扉ブロガー

こんにちは、なないろの扉です!

最近、ウェットシートのフタのデザインが豊富になり、たくさんの種類のフタが店舗によってはひとつのコーナーを独占するほど増えました。

可愛いデザインのフタにも惹かれますが、粘着テープで装着するフタは、繰り返し使えるとは言え粘着力が低下します。

でもウエットシートのパックに付いている元々のシール式のフタも、使っている内に粘着力が低下し、閉じたはずのフタが気付けば開いていたこともウェットシートあるあるです。

そこで見つけて飛びついたのが粘着テープ式でないウェットシート用のこのフタです。

ウエットシート用フタ フタポン

なんの飾り気もない真っ白なフタですが、ウェットシートが「乾きにくい」「何度でも使える」を重視するならこちらのフタがおすすめです。

考えを変えれば真っ白なフタなので自分好みにデコレーションができます。

ウェットシート用フタには、このような大小のアタッチメントが付いています。

要するにウェットシートのパックの取り出し口のサイズに合わせて取り付けられるのです。

装着方法と使い方は簡単です。

先ずウェットシートに付いているシール式のフタを取り除きます。

シートの取り出し口の大きさに合わせてどちらのアタッチメントを使用するかを決めます。

このシートは口が小さかったので小さい方のアタッチメントを使うことにしました。

アタッチメントは口の両端に付いている2つの爪を上にして中に入れ込みます。

写真では入りにくそうに見えますが、パッケージを破くことなく簡単に入りました。

アタッチメントを入れるとこのようになります。

両端のアタッチメントの爪がパッケージの外に出っ張っているのが分かるかと思います。

あとはその爪にフタをはめ込むだけです。

フタは上から軽く押さえるだけでカチッとアタッチメントと合わさって簡単に装着できます。

これで出来上がりました。

今回は小さい方のアタッチメントを使いましたが、使わなかった方のアタッチメントは、保管しておくと、またいつか出番があるときに使えます。

我が家はテーブルを拭くシートと猫用のシートを使っていますので2個買ってみました。

フタはワンタッチではありませんが、片手でも簡単に開閉できますので使い勝手は良いですよ。

こんなパッケージで除菌用などのウェットシートが販売されているコーナーにあります。

赤ちゃんのおしりふきやお掃除シートなど何度も使えるウェットシート用のフタを紹介しました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

商品紹介
商品名:フタポン
JAN:4 956810 861538
価格:110円(税込)
対応サイズ:取り出し口の長辺サイズが小39mm以上、大55mm以上の袋

ブロガー

個人ブログを複数運営しているプチプラマニア「なないろの扉」です。100均グッズの魅力を主に新商品を使いながら紹介しています。宝島社『100円ショップのベストアイテム』他、雑誌掲載あり。Instagramも始めました。

なないろの扉の最近の記事