Yahoo!ニュース

【いただいたモノのお役目】モノと同時にいただいているものは…

mil(ミル)汚部屋出身 整理収納アドバイザー

こんにちは。

汚部屋出身で断捨離歴10年以上の整理収納アドバイザーミルです!

暮らしや片づけについて発信しているインスタグラムはプロフィールからどうぞ*

今回は、【いただいたモノのお役目】モノと同時にいただいているものは…を紹介します。

さっそく詳しく書いていきます。

断捨離を始める前、押し入れの中はいただき物でてんこ盛りだったmaru(以前の活動名)ですこんばんは。

いただき物って自分で買ったものより手放しにくいですよね。

それは多分、相手からの気持ちも同時にいただいているから。

「便利だから良かったら使ってね」

「お口に合うか分からないけど良かったら食べてね」

「良かったらお子さんに使ってね」

相手から良かれと思っていただくものは、相手の気持ちも一緒に乗せていただきます。

だから要らないなと思っても手放しにくい。

「捨てるのは忍びない…」

「せっかく貰ったものだし…」と、捨てるのは相手の感情を粗末にしてしまうような気がしてしまう。

けどね、いただいた時点でそのモノはいただいた人のモノ。

だからもし使わないものであれば、気持ちだけありがたく頂いて、手放しても良いと思っています。

使うモノなら気持ちもモノもありがたくいただく!

いただいたモノのお役目とは、いただいた時点でもうその役割は果たしています

気持ちだけありがたくいただけば、後は自由です。

ちなみに私の友人は、いただき物は自分が使わない場合、即貰い手を探してキレイなうちに譲るか売るかして手放すらしい。

家に置いておいて「いずれ欲しい人にあげよう」と思っていても時間が経てば経つほど貰い手は減るからスピード勝負やで!と言っていました。

モノにも旬があるので、いただいた時点が一番キレイだしイキイキしてます。

時間が経つごとにシュンとしていく。

モノを横目に生活していると無意識にエネルギー持っていかれるんですよね。

もし今押し入れの奥にそういうモノたちが眠っているなら、すぐに起こしてあげて使うか手放すか、考えてみてください!

次にモノをいただいた時も、使わないモノなら気持ちだけ受け取って手放す。

すると、モノが増えすぎることも防げるんじゃないかなと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

今回は【いただいたモノのお役目】モノと同時にいただいているものは…というお話しました。

私も昔は押入れにいただいたモノだらけで、特にタオルとか食器とかね、使われていないモノてんこ盛り!

ちなみに母の家にもタオルと食器がたくさんでした。

いただきモノは本当に手放しにくいモノの一つだけど、無理にとっておく必要はないんだと知ってからはとても気が楽になりました。

いただきものが溜まってしまう…

手放したいけど手放せない…

と困っている人の心に届いていたら嬉しいです。

参考になりましたら「いいね」「フォロー」「シェア」よろしくお願いします!

汚部屋出身 整理収納アドバイザー

汚部屋出身の整理収納アドバイザーです!racumical(らくみかる)→ラクに身軽にコミカルにをコンセプトに、ラクで身軽で口角が上がるような暮らしを目指してインスタグラムで発信活動してます。わたしのページを見つけてくださったご縁のある方には"明日よりもモノが減らせて、家が好きになる"ような発信を心がけます!

mil(ミル)の最近の記事