Yahoo!ニュース

【磐田市】綺麗♪ 雨の季節のオススメスポット! 鎌田にある鎌田山医王寺を訪ねました♪

AKI0419地域ニュースサイト号外NETライター(磐田市・袋井市)

6月は雨の季節ですね。天気が悪いと、外に出るのが億劫になりがちです。しかし、雨の季節だからこそ、その魅力が輝くスポットもあります。

それが、磐田市鎌田にある鎌田山 醫王寺(医王寺:いおうじ)です。JR御厨駅から徒歩約5分で向かえて、約750mの場所にあります。筆者は2024年6月9日(日)に訪問しました。

醫王寺は奈良時代にその起源を持つ、大変歴史のあるお寺です。また、醫王寺は「東海の苔寺」とも呼ばれています。山門に向かう参道は苔でおおわれ、緑の絨毯(じゅうたん)のようです。湿度の高いこの季節は、緑が一層映えますね。静かな参道ですが、植物のエネルギーが満ちているように感じられ、心にも活力が湧いてくる気がします。

境内には枯山水の庭園があり、江戸時代初期の造園と言われています。その風情は、まるで京都の由緒あるお寺を訪ねているような錯覚を覚えるほどです。

また、境内の至るところで紫陽花の花が綺麗に咲いていました。苔が敷き詰められた参道や、紫陽花の咲く道を歩いているだけで、心の雑音が取り除かれていく心地がしますね。

磐田市鎌田にある鎌田山 醫王寺(医王寺:いおうじ)で、参道の苔や、境内の綺麗に咲いた紫陽花を楽しめます。是非一度、足を運んでみてくださいね。

鎌田山 醫王寺(医王寺:いおうじ)

磐田市鎌田2065-1

【公式HP】鎌田山 醫王寺(医王寺:いおうじ)

地域ニュースサイト号外NETライター(磐田市・袋井市)

地元静岡県磐田市袋井市に30年以上住んでいます。お出掛け旅行大好きなアクティブ女性です。国内外を飛び回った経験で培われた感性と持ち前の好奇心と勢いのある取材力で、磐田袋井の知らなかった、行ってみたいを全力で伝えていきます♪

AKI0419の最近の記事