オーサーコメント 有識者・専門家がニュースに切り込む

    • 奥村徹

      Yahoo!ニュース オーサー 弁護士・大阪弁護士会 報告

       同様のビジネスモデルで静岡県警の事件で昔逮捕された女優は、わいせつ電磁的記録記録媒体頒布目的所持罪幇助で罰金10万円くらいだった。
       「外国サーバーからのダウンロード販売に日本刑法が適用されるとは知りませんでした。」とか弁解すればいいのにと思った。

    • 児玉克哉

      Yahoo!ニュース オーサー 社会貢献推進国際機構・理事長 報告

      豊洲に移転しても、しなくても大批判が出る可能性のある難しい状況だ。今の段階になると過去の責任問題の解明に力を入れても新たな展開を望むことはできない。豊洲に移転しないとその後に次の展開を巡って大きな混乱が予想される。築地に残ればいいという単純な答えではない。豊洲移転をして失われた「安心」を取り戻す方策を打つしかないだろう。いまさら、環境基準の100倍のベンゼンが検出されても全く問題ありません、と開き直ることはできない。新たな対策が必要だ。現実的には地下水管理システムの強化や換気システムの強化等、新たな対策を専門委員会のお墨付きのもとで打ち出して「安心」を得るしかないだろう。都議選まで決断を延ばすことは小池新党にとってもマイナスになりそうだ。過去の決定や方法に問題があることは明らかになった。確かに判断は難しいだろうが小池知事は今は総合的に未来への最善の策を決断する時期を迎えている。

    • 児玉克哉

      Yahoo!ニュース オーサー 社会貢献推進国際機構・理事長 報告

      先進国の中で唯一、国民皆保険制度がない国は米国だ。米医療費は驚く程高額で総額で約200兆円に及ぶ。日本でも医療費が問題視されているが米国の5分の1の約40兆円だ。保険料もべらぼうに高い。オバマ政権はこの状態を改善しようとオバマケアを導入し、より多くの国民が入手可能な価格で質の高い健康保険へ加入できるようして国の医療費を削減することを目指した。成果も大きいがオバマケアの影響で保険料が値上がりし、失敗との声も強い。トランプ政権はオバマケアの変更を目指しているが拙速の感はある。保険会社は既往症があることで保険の加入を拒否したり保険料を高く設定したりできない。健康な時は保険に入らず、病気になって保険に入る人が増えることが考えられる。そうなれば保険制度が崩壊する。民主党からも共和党からも批判がある。アメリカにとって高額な医療はネックだ。利権も絡みまくっている。拙速な制度変更は混乱だけを残しかねない。

    • 奥村徹

      Yahoo!ニュース オーサー 弁護士・大阪弁護士会 報告

       児童と日常接しているだけに、福祉犯罪のアラカルト状態になっている。
       発覚すると即懲戒免職にしてしまって、原因の調査をしてないので、有効な対策は永久に出てこない。

    • 奥村徹

      Yahoo!ニュース オーサー 弁護士・大阪弁護士会 報告

       もし取り消されると、再免許は5年じゃ無理です。
       免許取消を覚悟するのであれば、免許を返上した方が、情状弁護としてはインパクトがあります。そこまではしないということでしょうか。

    • 碓井真史

      Yahoo!ニュース オーサー 新潟青陵大学大学院教授(社会心理学)/スクールカウンセラー 報告

      この事件は、「少数カルト」「個人カルト」の問題と考えこともできるだろう。独特の教えに基づき、極めて巧みに人を操り、善意の人をワナにかける。親は、子どもを救いたい一心なのだが、マインドコントロールされてしまえば、言いなりになってしまうこともある。

      加害者側は、金目当ての場合もあれば、加害者自身も信じている場合もる。

      巨大宗教組織で、通常の医療を否定する団体もあるが、その場合は社会問題として取り上げられやすく、被害者団体ができたり組織内の内情も次第に判明し、予防することもできる。

      ところが、個人や少数で行なっている場合には、死亡事故事件などが起きなければ、社会に注目されることも少ない。

      目立たないけれども、被害は全国で起きている。この事件を、この事件だけの問題に終わらせてはいけない。

    • 伊原薫

      Yahoo!ニュース オーサー 鉄道ライター 報告

      JRの普通列車グリーン車に代表されるように、首都圏での「お金を払ってでも着席したい」需要は多く、京王電鉄でも導入が予定されています。京阪神の新快速への導入も検討してほしいところです。選択肢が増えるのはよいことですが、一般車両が減車され、そちらの混雑が悪化しないよう、JR中央線のようにグリーン車を増結(一般車両は減らない)したり、純粋な増発などの配慮がされることを希望します。

    • 髙岡豊

      Yahoo!ニュース オーサー 公益財団法人中東調査会 上席研究員 報告

      「アアマーク通信」、「治安筋はアアマーク通信に対し以下の通り述べた:昨日のロンドンのイギリス議会前における攻撃の実行者は、「イスラーム国」の兵士である。有志連合の国民を標的にせよとの呼びかけに応えて本作戦を実施した。」だそうです。これは、「イスラーム国」が報道機関の真似事として短信を発信しているだけのことです。つまり、「イスラーム国」との関係がほとんどない事件も、よその報道機関が大々的に取り上げているのを「アアマーク通信」が引用、言及することによって「イスラーム国」の戦果として取り込むことができるのです。今後は「イスラーム国」がちゃんと声明や動画を公開できるかが焦点になるでしょう。この種の事件、実はいずれも2015年末の時点で「イスラーム国」に数百人規模で人員を供給していた諸国「だけ」で発生しています。今後事件が発生しうる場所を予想し、対策をとる重要なヒントですよね。

オーサーコメントをシェアする