金融庁、アブラハム(いつかはゆかし等)に6カ月の全業務停止命令

山本一郎です。今日、電車で揺れた折、ハイヒールを履いた女性が激しく中年男性の足に乗って、男性の絶叫を間近で耳にしました。

人間、いざとなるとあそこまで声を張り上げられるのだ、と感心しきりのひとときでした。

ところで、アブラハム・プライベートバンクが無事に行政処分され、金融庁より6ヶ月の善業務停止命令と業務改善命令を出されていました。

重ね重ね、当局の皆様方におかれましてはお疲れ様でございます。どういうわけか、しおらしいコメントがアブラハム側から寄せられておりますが、何か悪いものでも召し上がられたのでしょうか。処分を食らったとか。不服として行政訴訟でもやるかと思われたのですけれども、腹下しというか腰砕けになっておるようです。ただ、あえてリンクは貼りませんがアブラハムのFACEBOOKでは引き続き「私たちは悪くない」ばりのご高説が垣間見え、ああ、本当に懲りないのだなあという暖かい気持ちで一杯になれます。

アブラハム・プライベートバンク株式会社に対する行政処分について

当社に対する金融庁の行政処分について

金融庁、アブラハムに6カ月の全業務停止命令へ

これからは、ある種の残党狩りのような事態になるのかもしれませんけれども、さっそく被害者の会が立ち上がっているようです。また、アブラハム・プライベートバンクがとあるコンサルタントに依頼して設立したとされる、反アブラハムな被害者や告発者に対する中傷サイトにも注目が集まっており、現在それへの訴訟準備が進んでいるとのことであります。この辺は当事者の皆さまがいらっしゃる以上、あまり深く立ち入るものではありませんが、今後、アブラハムの企業所得におかしなところがあり、悪質な所得隠しが認定されて法人税ないし贈与税で何らかの事案が発生いたしますと破産したり逃亡したりして損害を受けた金額が返ってこない恐れもありますので、充分ご留意いただければと思う次第であります。当事者同士で適切かつ適法、真摯な話し合いがもたれることを祈っています。

アブラハム『いつかはゆかし』が行政処分へ、そして行政訴訟で殴り愛

実は、掘っていくとまだまだいろんなものが出てくるようで、どうも「これで終わりでーす、お疲れっしたー」とはならない雰囲気がしております。

さてどうなりますか。

ブロガーが先行追及、アブラハムに業務停止命令

こんなブログ見たことないんですが、酷いブロガーも世の中にいるものですね。

引き続き、家内安全をモットーに日々頑張って生きていきたいと思っています。