ホモの経営者と身体検査

調べる仕事というのがありまして、だいたい二つのパターンがあり、片方は膨大なデータからマイニングし関連性を調べて「こっちに人が流れていっている」という情報を作り出す方面と、個別の人物や組織を調べてある特定の問題においてこの候補は有用かどうか(場合によっては違法で望ましくない属性かどうか)を認知する方面とがあります。

たまにご公務の相談を受けることがありますが、当然政権が変わりましたので、首相官邸から各お役所に呼ばれる「有識者」の人たちが本当に当該事案を審議するのに相応しいのか吟味をするという事例はたくさん出てくるわけです。そこには、シンクタンクや警察OBの方がいっぱいおられる会社などもありますが、基本的には「調べる」といっても手足が必要だし、ノウハウもたっぷりいります。

また、情報が外に出ないようにする、守るというのも重要なことです。例えば、資産を守るためには、馬鹿が調べに来たときにうっかり金庫がどこにあるか、どんな投資先を持っているのか悟られるほど情けないことはありません。同様に、世間的には問題のある人と付き合っているということを知られたくないという動機で人脈を隠す、守るということもあり得ますし、また人はその場その場で関係が終わることばかりではありませんから、付き合いはじめはごく普通の勤め人だったのに、数年もしないうちに暴力団の手先になっていた、などということは充分に考えられます。

いわゆる「脇が甘い」というのは、そういう人が世間でうつろい行くなかで、最初は良かったのに段々まずくなっていく人を、しがらみや利害関係などで排除できないことを言います。そして、問題となるのはそういう問題が起きた人間関係を過去の経緯から遮断できなくて起こすことが多いとも言えるのです。

ただ、これらは一般論であって、普通に暮らしている人々でもうまくいくこと、いかないことがあり、将来に不安を抱え、本意ではなくとも仕事を転々とせざるを得ない、なかなか仕事が見つからないといった中で問題を触ってしまうということは往々にしてあり得ます。また、属性的に問題っちゃ問題なんだけど、世間一般の価値観からすればある程度尊重しなければならないものというものも多々あります。

例えば、ホモ。

ホモだから、いかんとはなりません。個人の性癖の延長線上ですし、本人も悩んでいるかもしれない、ホモには優秀な人たちがたくさんいる。本来は、ホモだからいかんとは言えません。たまに偉い人が結構簡単に「あいつ、ホモだから排除しよう」と言います。それが理由で遠ざけることなんて当然できません。なので、いろんな意味で、その属性以外のところで問題点を見つけ出して、それを理由にご遠慮願うということは往々にしてあります。

あるいは宗教。

信教の自由がありますし、どこどこ教だからいいとか、悪いとか日本ではあまり議論になることはないんですけれども、政府系の大物の中には、文字通り自分で宗教を開祖してしまった人さえもいらっしゃいます。実力があるし、それを認められて国家の中枢で然るべき問題を解決するために活動してくれている以上、文句も言いづらいのですが、案の定、自身がやっている宗教や、信教を中で「布教」し始めるわけですね。これも、そういうものに耐性がない偉い人は「あいつ、カルトだから排除しよう」と言います。

人間、身を立てるからには長所と短所があり、その長所を認められて努力の結果としての成果を積み上げ、そして偉くなっていくのです。一方で、短所は人が高みに到達すると、それが理由で一気に暗転することになります。登るのはゆっくりだけど、落ちるのはあっという間なのです。その落ちていく理由というのは、いわば調査の結果分かった情報によって判断、吟味され、身体検査の結果として一生ついて回るわけですよ。もちろん、能力がズバ抜けていて「あいつヤバいわ。排除しよう」といってもなかなかむつかしいケースも多いようですが…。

最近になって、飯島勲さんが官邸に戻ってこられ、テレビなどであれこれ発言が物議を醸しているようですが、さすがに時代も変わっているので彼の一存で参画している人間の良い悪いが決まるわけではありません。ただ、さすがに問題のある人を無原則に国家中枢に入れすぎていたよなあ、歯止めがなかなか利かなかったんだろうなあという部分はやはり存在しているようです。逆に言えば、飯島さんのような人が働かなければならない現状に問題があるように思いますし、民主党時代にいろんな審議会や研究会、会議などで臨席している人たちの問題点を見るにつけ、やはりこういうチェックをどう働かせていくのかはきちんと考えないといけないでしょうし、無理なく排除する方法なんかもちゃんと想定してうまく知恵や活力をつけていって欲しいなあと思います。

敢えてホモを題に入れておきましたが、結構抜き差しならない状態になってると思います。私の抱えているこの問題意識、分かる人は分かってくれ。