【Yahoo!ニュース 個人】2月の月間MVAとMVCが決定

(写真:アフロ)

■Yahoo!ニュース 個人、2月の「月間MVA(Most Valuable Article)」と「月間MVC(Most Valuable Comment)」が決定しました

社会の課題を伝えている・議論を喚起している・読者の心に響く……などの観点で選出している「月間MVA」。記事のアクセス数ではなく、目指す世界観「発見と言論が社会の課題を解決する」を体現している記事を、編集部を中心とした運営スタッフがアナログで選出しています。あわせて、すぐれたオーサーコメント「月間MVC」も選出しました。厳選5本の記事と1本のオーサーコメント、筆者の受賞コメントをあわせて紹介します。

※※※

2月の月間MVA

ガーナは「チョコレートの国」か? チョコレートにみる「矛盾との向き合い方」(六辻彰二)

筆者による受賞コメント:月間MVAをいただけたことは、大変光栄です。アフリカに関わる者として、今後とも、その明るい面も暗い面も伝えていければと思います。アフリカは日本にとって、遠くて近い大地です。

六辻彰二

選出理由:植民地主義の遺産、児童労働と人身取引の温床といったチョコレート産業の影の側面をアフリカ研究を専攻する筆者が丁寧に解説。バレンタインデー当日、読者に人間社会の矛盾との向き合い方を立ち止まって考えさせてくれたタイムリーで貴重な1本です。

※※※

風俗からこども食堂へ 貧困の連鎖を断ち切ろうと苦闘する夫婦 宮崎・プレミアム親子食堂(湯浅誠)

筆者による受賞コメント:「貧困の連鎖を断ち切る」--言うは易く行うは難し、です。スローガンとして言うのでもなく、かといってどうせ無理と開き直るのでもなく、本気で現実に断ち切ろうとすれば、マキさんたちのような厳しく険しい道を通ってくるしかないのかもしれません。しかしそれは可能だ。その狭いけど確かにある可能性を、リアルに示したい思って書きました。

湯浅誠

選出理由:重いテーマながら、その書きぶりからぐいぐい読ませる記事です。貧困を断ち切ろうとする夫婦の苦闘のストーリー・想いがまざまざと伝わり、読み手の心を揺さぶります。

※※※

廃パレットから家具!木材の使い道はアイデア次第(田中淳夫)

筆者による受賞コメント:某展示スペースで初めてパレット家具を見た際、思わず引きつけられた。廃材がオシャレな家具に生まれ変わることに感動したのである。と同時に、成形やデザインにどんな苦労をしたのだろうか、と考えた。実際取材してみると、大町社長は非常に柔軟な発想とチャレンジ精神をお持ちの方だった。今の林業・木材業界に足りないのは、こうした資質ではないか。そして志次第で、木材に新たな可能性を発掘できると気づいたのである。

田中淳夫

選出理由:森林ジャーナリストとして、木についてもさまざまな角度から取材・執筆してきた筆者ならではの発信です。強度や含水率などが違う木材を使う難しさ、一般的な木材利用の格付け、素敵な数の写真の数々を紹介し、「もっと頭を絞って木の良さを感じる使い道を探すべきだ」という説得力ある提言につなげています。

※※※

外国人新小学1年生と保護者に笑顔の学校生活をー広がる入学前支援と日本人保護者ができること(田中宝紀)

筆者による受賞コメント:MVAへ選出していただき、ありがとうございます。この記事は、日本という言葉も文化も異なる外国で子育てをする外国人保護者の困難と、そうした外国人保護者に対して「何かできることはないか」と感じている日本人保護者の方々とをつなぐキッカケとなればと思い書かせていただきました。外国人の方のサポートは難しいと思われがちですが、やさしい日本語やインターネット上の支援ツールを活用する事で、意外と簡単に「できることがある」という事実が多くの方々に伝わり、実際のアクションにつながることを願っています。

田中宝紀

選出理由:小学校入学を控えた外国人保護者が直面する「学校用語」というハードルと、それがもたらす悪影響をわかりやすく示しています。日本人保護者が外国人保護者へできることを合わせて紹介することで、課題解決度の高い記事になっています。

※※※

合掌、岡野俊一郎さん。若き日の写真と、2002年日韓W杯の縁とは(その1)(楊順行)

筆者による受賞コメント:最近はサッカーの取材とはとんとご無沙汰。岡野俊一郎氏のご逝去で、かつてのメモをひっくり返して執筆したものですが、選出、ありがとうございます。スポーツイベントがこれだけ巨大化したいまだからこそ、一個人の気骨が爽快に思えます。(楊順行

選出理由:世界のサッカーを「輸入」し、日本サッカーの黎明期を支えた岡野俊一郎さん。2002年日韓W杯を成功に導くまでの岡野さんの足跡を振り返りつつ、子どもから大人へと成長した日本サッカーの歩みも俯瞰できる記事です。ハリルホジッチ監督率いるサッカー日本代表の戦いぶりが、また違った視点で見えてきます。

※※※

2月の月間MVC

『中国人が同胞観光客をカモに!日本で跋扈“闇ガイド”の実態』の記事へのオーサーコメント(中島恵)

筆者による受賞コメント:個人月間MVCに選出いただき、ありがとうございます。予想外のことで、大変うれしいです。私は長年中国人の個人の生活や考え方などを取材してきました。その中で必然的に「爆買い事情」にも詳しくなり、中国人から直接、生の意見や本音を聞く機会が多かったことが 、このコメントにもつながったのかなと思っています。

中島恵

選出理由:悪徳ガイドの存在と、中国人が団体旅行から個人旅行にシフトしている現状とを詳しく説明しています。またインバウンド推進に関しても必要な改善策を提案しており、問題ある現状を紹介する記事を読んだ読者に伝わりやすい、建設的なオーサーコメントです。