斉藤徹

電通シニアプロジェクト代表
1958年生まれ。専門分野は超高齢社会を中心にした生活/消費、流通/街づくりなど。西武百貨店、流通産業研究所(セゾン総合研究所)パルコを経て(株)電通、電通シニアプロジェクト代表。社会福祉士、ジェロントリー・ライフデザイン・ラボ理事。主な著書に『ショッピングモールの社会史』(彩流社)『超高齢社会マーケティング』(ダイヤモンド社)『吉祥寺が「いま一番住みたい街」になった理由』(ぶんしん出版)『発達科学入門』(共著・東大出版会)などがある。

記事一覧

1~23/23件 年月で絞り込む

2017年

2016年

前へ

  • 1

次へ

1~23/23件