出掛ける前からジャズ気分:THE BRUBECK BROTHERS JAZZ QUARTET@MBY

●公演概要

1月31日(金) 開場 17:30/開演 1st 19:00 2nd 21:00

会場:横浜MOTION BLUE YOKOHAMA

出演:クリス・ブルーベック(ベース、トロンボーン)、ダニエル・ブルーベック(ドラム)、マイク・デミッコ(ギター)、チャック・ラム(ピアノ)

♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

「ザ・デューク」「テイク・ファイヴ」

巨星ブルーベックを息子たちがトリビュート

 

『タイム・アウト』、『デイヴ・ディグズ・ディズニー』等、数多くの名作で知られるアメリカの国民的ジャズ・ピアニスト、故デイヴ・ブルーベック。その偉業を継承する“ブルーベック・ブラザーズ・バンド”が遂に日本初公演を開催する。ベースとトロンボーンを兼任する長男のクリスは’77年から’88年にかけて父デイヴのバンドで活動。’99年に弟のドラマー、ダニエルと“ブルーベック・ブラザーズ・バンド”を結成した。最新作『LifeTimes』ではオリジナルの他に、父デイヴの代表曲である「ザ・デューク」、ジャズ史上最大のヒット・ナンバーと言われる「テイク・ファイヴ」等もカヴァー。変拍子の使用、クラシックや現代音楽の導入などでジャズ界を揺さぶった巨星デイヴ・ブルーベックのDNAが、東京と横浜で花開く。

出典:THE BRUBECK BROTHERS JAZZ QUARTET|MOTION BLUE YOKOHAMA
THE BRUBECK BROTHERS JAZZ QUARTET来日公演
THE BRUBECK BROTHERS JAZZ QUARTET来日公演

THE BRUBECK BROTHERS JAZZ QUARTET

"TRIBUTE TO DAVE BRUBECK"

日本でもCMなどで繰り返し流れているのが、モダン・ジャズを代表する曲「テイク・ファイヴ」。

クールなサウンドと変拍子でほかのジャズ・ナンバーとは一線を画しているこの名曲を世に広めたのは、ピアニストのデイヴ・ブルーベック率いるグループでした。

2012年に彼は亡くなりましたが、その遺志を継いで音楽活動を展開しているのが、ブルーベック家の4兄弟のうちの長男クリスと弟のダニエル。

ジャズ・シーンでは珍しいリバイバル・スタイルのアプローチ。

はたして息子たちは”父の背中”をどのように見ていたのか――。

♪Brubeck Brothers Quartet Live!

では、行ってきます!