出掛ける前からジャズ気分:Double Rainbow(小沼ようすけ×宮本貴奈)デビュー記念ライブ

●公演概要

10月29日(火) 開場 17:30/開演 1st 19:00 2nd 21:00

会場:横浜みなとみらいモーション・ブルー・ヨコハマ

出演:Double Rainbow=小沼ようすけ(ギター)、宮本貴奈(ピアノ)

♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

Double Rainbow = 小沼ようすけ × 宮本貴奈

デビューアルバム『Voyage』発売記念ライブ

国内外で注目を集めるジャズ・ギタリストと、国際舞台で第一線を走り続けるピアニストがデュオ・ユニットを結成

小沼ようすけは国内外の数々のコンテストで優勝するなど、フィンガー・ピッキング特有の優しい響きと、様々な技巧を組み合わせたプレイでシーンから常に注目を集めるギタリスト。一方の宮本はバークリー音楽大学を卒業後、グラミー・ノミネートのヴォーカリスト、ニーナ・フリーロンやカーク・ウェイラムなど多数の著名アーティストとのコラボレーションで「ジョージア州で最も影響力のある女性100人」を受賞するなどワールドワイドな活動で耳目を集めてきたピアニスト。そんなふたりがデュオ・ユニット“ダブル・レインボウ”を結成、アルバム『ヴォヤージ』の完成を記念してモーション・ブルー・ヨコハマに登場する。凛とした美しさをたたえるあたたかなサウンド、淀みないインプロヴィゼーションは、ワールドワイドに活躍するふたりならではのもの。当日は11月6日のリリースに先駆けて会場で先行販売も予定。ファンの期待も高まる中、どのようなストーリーが紡がれるのか心待ちにしたい。

出典:Double Rainbow = 小沼ようすけ × 宮本貴奈|モーション・ブルー・ヨコハマ
Double Rainbow『Voyage』ジャケット写真
Double Rainbow『Voyage』ジャケット写真

インプロヴィゼーションの比率が高いジャズにおけるデュオというスタイルは、相方との相性はもちろん、相方のインスピレーションを受け止める度量とそれに反応するセンス&技術が求められます。単に一緒に演奏してピッタリと音符ヅラが合えばいいというのではただの合奏にすぎず、それはデュオとは呼べません。

つまり、最小単位のバンドにして最大効果のオーケストレーションを発揮するという過酷な条件をクリアしなければならないのがジャズのデュオなのです。

すでに世界でも認められる活動を展開している小沼ようすけと宮本貴奈がデュオ・ユニットを組んだということは、そのリスクを乗り越えた先にお互いのソロ・プロジェクト(ソロ名義のバンド活動を含む)では成し得ない未来が見えたからに違いありません。

ボクはすでに『Voyage』を聴きましたが、2人の発する音は見事に1つの風景を描き出し、なおかつ聴き手の情感をシンクロさせるようにと誘ってくるのです。

気がつけば聴き手は、2人が創り出したイメージのなかで心地よく漂っている――というわけです。

♪"Voyage" Double Rainbow=小沼ようすけ×宮本貴奈

では、行ってきます!