新型コロナウイルスは、2021年に入って治まったかに見えましたが、再び変異株の高い感染力を前に、暗い影を落とす年末年始となりました。ここまでの2年間のパンデミックの中での生活で何が起きたのか、まだ総括するには早いかも知れませんが、一つ気づいたことがあります。

パンデミックは、様々な物事の時間を急速に早めている、ということでした。なんらかの構造やトレンドがあった場合、その時間の流れが速くなり、強化されていく、ということです。