whiteeeen新メンバー発表 6人組となり「whiteeen2」として新たにスタート

※6人組となったwhiteeenの正式表記は、nの右上に小さな2が付きます

新たにmoca(モカ)、nene(ネネ)、akagi(アカギ)が加入し、6人組に

画像

瑞々しさとキュートさを感じさせてくれる4人の声で、若い世代から圧倒的支持を受けていた人気ボーカルユニット・whiteeeenの最年少メンバーmeriが、学業への専念を理由に、電撃卒業を発表したのは、昨年10月31日だった。同年11月からにLINE上で新メンバーオーディション行い、数多くの応募者の中からファイナリスト6名を選出。そして新メンバーmoca(モカ)、nene(ネネ)、akagi(アカギ)の3名が決定し、6人組グループへと進化した。グループ名も「whiteeeen2」となり、キービジュアル、グループロゴも一新。まさに新生whiteeeen2としてスタートした。

昨年のmeriの卒業にあたり、メンバーのkana、hima、noaの3人は「私たちwhiteeeenはまた一からスタート地点に立ち、みなさまに素敵な音楽を届けられるようにメンバーみんなで力を合わせて精進してまいります」と語っていたが、3周年に向け「新しい一歩を踏み出す素晴らしい機会」と捉え、第2のデビューといってもいい大改革を敢行した。

新生whiteeeen2第1弾シングル「ハニートースト」を6月6日に発売。その前に「ハンブンコ6人ver.」を5月16日に先行配信

「ハンブンコ6人ver.」
「ハンブンコ6人ver.」

その新生whiteeeen2としての第1弾シングル「ハニートースト」を、6月6日にリリースする。4人の透明感のある声が織りなす声が魅力だったwhiteeeenの音楽が、6声になり、どう変化しているのかが気になるところだが、シングル発売の前に、カップリング曲「ハンブンコ6人ver.」が、5月16日に全ての音楽配信サービスで一斉先行配信され、彼女達の声をいち早く聴くことができる。この曲はデビューシングル「愛唄~since 2007~」のカップリング曲で、ファンの間でも名曲といわれている人気曲だ。その名曲で、まずは新生6人の声を“お披露目”し、どう進化したのかをファンに伝える。

GReeeeNの全国ツアーの一部公演に、オープニングアクトとして出演し、"お披露目"

画像

さらにwhiteeeenは、7月からスタートするGReeeeNの全国ツアー『GReeeeNと不思議のももがたり~おこしにつけたきびだんご~』の一部公演に、オープニングアクトとして登場することも決定している。見逃せない瞬間だ。

画像

新メンバーを迎えるにあたり、3人は「純粋に歌うことが好きな方、私たちと同じ想いで前に進んでいってくれる方にメンバーになっていただけたら私たちもとても嬉しいです!」(中略)と、大きな期待を寄せていたが、その期待を超える“逸材”が3人も現れ、加入する事を想像していただろうか。ピンチをチャンスに変え、鮮やかに生まれ変わったwhiteeeen2だが、聴く人の背中を、そっと押してくれる歌を歌い続ける事に変わりはない。kana、hima、noa、moca、nene、akagi、6人の声が重なり、紡ぐ“希望の歌”に期待したい。

※6人組となった「whiteeen2」の正式表記は、nの右上に小さな2が付きます

whiteeeenオフィシャルサイト