予算案の国会審議始まる。予備費という名の「財政規律」

1月25日から第3次補正予算案の国会審議が始まった(写真:つのだよしお/アフロ)

1月25日、通常国会では2020年度第3次補正予算政府案の審議が始まった。この補正予算案が成立すると、執行期間が3月末までの残り2か月で、国の一般会計には約5兆円の予備費が計上されることとなる。これを年額に換算すると、約30兆円にのぼる。

そもそも、2020年度の第2次補正予算までで、新型コロナウイルス感染症対策予備費を11.5兆円計上していた。予備費とは、年度途中に予期せぬ事態が起きて、必要な経費に不足が生じたり、新たな経費が必要となったりすることがあり得るため、それに備える目的で設けられている。災害復旧費など緊急を要する場合に備えて、当初から使途を定めずに一定金額の予算を計上するのが、予備費である。

予備費制度は、日本国憲法第87条第1項で「予見し難い予算の不足に充てるため、国会の議決に基づいて予備費を設け、内閣の責任でこれを支出することができる。」との規定に基づいている。

2020年度の新型コロナウイルス感染症対策予備費は、第2次補正予算成立後は11.5兆円だったが、今般の第3次補正予算政府案で1兆8500億円減額して、最終的には9兆6500億円となる。ただ、第3次補正予算政府案を閣議決定する前までに、4兆6076億円分の使途を既に決めたため、第3次補正予算案成立後に残る予備費は5兆0424億円となる。これが、冒頭で示した「約5兆円」である。

その予備費は何を意味するか。

巨額の予備費の問題点

例年、予備費の金額は多くならないように計上しており、2020年度の当初予算において、予備費を5000億円計上していた。それに比べると、2020年度補正予算での巨額の予備費は桁違いで、前代未聞である。

予備費として国会で議決を経るものの、その使途は内閣が事後的に決めることができる。そのため、予備費は巨額になると、歳出の使途に関して、国会の議決による拘束(財政民主主義)が弱くなるといえる。

予備費の執行過程

予備費の執行については、財政法第35条に規定されている。予備費は、財務大臣が管理することとなっており、各省庁の長はその使用の必要があるときには、使用理由、金額と積算の基礎を明らかにした調書を作成して、財務大臣に提出することとされている。財務大臣はこれを取りまとめ、予備費使用書として閣議へ提出し、閣議の決定を経て予備費の執行が可能となる。

つまり、予備費を使用した支出は、財務大臣が予備費執行に一定の決裁権限を持っているといえる。

ということは、巨額の予備費は、

この記事は有料です。
慶大教授・土居ゼミ「税・社会保障の今さら聞けない基礎知識」のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

サービス名

慶大教授・土居ゼミ「税・社会保障の今さら聞けない基礎知識」のバックナンバー2021年1月サンプル記事

土居丈朗

価格

550(記事2本)

2021年1月号の有料記事一覧

すべて見る

日常生活で何かと関わりが深い税金の話や、医療、介護、年金などの社会保障の話は、仕組みが複雑な割に、誰に聞けばよいかわからないことがままあります。でも、知っていないと損をするような情報もたくさん。そこで本連載では、ニュース等の話題をきっかけに、税や社会保障について、その仕組みの経緯や込められた真意、政策決定の舞台裏を、新聞や公式見解では明らかにされない点も含め、平易に解説していきます。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

1970年生。大阪大学経済学部卒業、東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。博士(経済学)。慶應義塾大学准教授等を経て2009年4月から現職。主著に『地方債改革の経済学』日本経済新聞出版社(日経・経済図書文化賞とサントリー学芸賞受賞)、『平成の経済政策はどう決められたか』中央公論新社、『入門財政学』日本評論社、『入門公共経済学』日本評論社。行政改革推進会議議員、政府税制調査会委員、国税審議会委員、社会保障制度改革推進会議委員、財政制度等審議会臨時委員、産業構造審議会臨時委員、中央環境審議会臨時委員も兼務。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。