サウジアラビア/石油大国の幻想 ―「苦しい息ができない!」カショギの最後の言葉(3)

サウジアラビアという国はその国名が特異である。サウド家のアラビアという意味である。事実、その国名が実質を表している。サウド家がこの国を支配している。つまりこの国はサウド家のファミリー・ビジネスである。

この記事は有料です。
高橋和夫の中東・イスラム・国際情報の定期購読をお申し込みください。

定期購読のお申し込み

商品名

高橋和夫の中東・イスラム・国際情報サンプル記事

高橋和夫

価格

月額270円(初月無料)

週1回程度

イラン革命、イラン・イラク戦争、湾岸危機・戦争、アメリカ同時多発テロ、アフガン戦争、パレスチナ問題、イラク戦争、アラブの春と続発する事件に関して30年以上にわたり発言を続けてきました。またオフレコでメディア、官庁、政党、企業などに対し、そして名前を公表できない人々を含め日本の指導層のために助言とブリーフィングを行ってきました。高橋和夫の情報への感性に共鳴する方々のために分析を提供します。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

国際情勢をわかる言葉で、まず自分自身に語りたいと思っています。北九州で生まれ育ち、大阪とニューヨークで勉強し、クウェートでの滞在経験もあります。アメリカで中東を研究した日本人という三つの視点を大切にしています。映像メディアに深い不信感を抱きながらも、放送大学ではテレビで講義をするという矛盾した存在です。及ばないながらも努力を続け、その過程を読者の皆様と共有できればと希求しています。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

<クリエイター×動画>で、あなたの明日にワクワクを