今年はソフトバンクに19名ものルーキーが入団してきた。そのうち14名が育成ドラフト指名選手。あまりの人数の多さに、これまで各メディアでも殆どスポットが当てられていない各選手について、ここでは紹介をしていく。

 今回は育成ドラフト10位~12位までの3名だ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

育成10位加藤晴「ニュータイプの捕手目指す」

 育成ドラフト10位の加藤晴空は佐賀の東明館高校から入団。昨夏は甲子園初出場の原動力となり、同校から初のプロ野球選手となった。

 高校OBには人気漫画「キングダム」の作者である原泰久氏がいる。「ホークス選手とのコラボグッズが出ていたのも知っています。いつか作ってもらえるような選手になりたい」と夢を膨らませる。

 本職は捕手だが、俊足で機敏な一面をもち内外野の複数ポジションを守ることも期待されている。「チャンスが増えると思うので積極的に挑戦したい。だけど、やはり捕手にもこだわりはあります。足に自信があるので、1番捕手のようなニュータイプの選手を目指したい」と意気込みを語った。

加藤晴空(かとう・そら)捕手

 2003年4月28日生まれ、18歳。佐賀県出身。右投左打。身長175cm、体重80kg。A型。鳥栖小学校時代は今泉町少年野球部、鳥栖中学校では学校野球部でプレーし東明館高校へ。2021年育成ドラフト10位で入団。背番号151。

 性格は負けず嫌い。好きな食べ物はラーメン、オムライス。嫌いな食べ物は納豆。好きな言葉は、泥臭く。高校3年間で泥臭くプレーする事がどれだけ大事なのかを実感したから。

育成11位瀧本、高校野球部OBに阿部サダヲ

瀧本将生(たきもと・まさき)投手

 2003年7月29日生まれ、18歳。千葉県出身。右投右打。身長181cm、体重77kg。市川市立大柏小学校時代はみかどファイターズで、第五中学校時代は八予中央リトルシニアでプレー。市立松戸高校から2021年育成ドラフト11位で入団。背番号152。

 出身校の野球部OBに俳優の阿部サダヲがいる。特技は走り高跳び。好きな食べ物は肉。嫌いな食べ物は野菜。好きな言葉は、一歩ずつ。

育成12位三代「初志貫徹」

三代祥貴(みしろ・よしき)内野手

 2004年3月29日生まれ、17歳。大分県出身。右投右打。身長180cm、体重90kg。O型。豊後大野市立緒方小学校時代は緒方野球スポーツ少年団でプレーし、緒方中学校では学校野球部に所属。大分商業高校から2021年育成ドラフト12位で入団。背番号153。

 性格は明るく向上心が強い。特技はダンス。好きな食べ物はラーメン。嫌いな食べ物はウニ。好きな言葉は、初志貫徹。

※写真はすべて筆者撮影