10月14日、福岡ソフトバンクホークスは秋季教育リーグの「みやざきフェニックスリーグ」で北海道日本ハムファイターズと宮崎市のアイビースタジアムで対戦した。

【10月14日 みやざきフェニックスリーグ アイビー 無観客】

ソフトバンク ’000020000 2

日本ハム   ’00100410× 6

<バッテリー>

【H】重田、田浦、渡邉雄――渡邉陸

【F】根本、柿木、村田、高山、福田、秋吉、谷川――古川、梅林

<本塁打>

なし

<スタメン>

【H】9佐藤直 3野村 7水谷 8真砂 D中谷 5井上 2渡邊陸 4増田 6小林

【F】8五十幡 2古川 7谷口 3清宮 9今川 5郡 D樋口 6細川 4上野

<戦評>

 ソフトバンクは今リーグ4戦目で初黒星。

 1点を追う五回に小林の2点適時打で逆転したが、六回に先発重田がつかまった。

 先頭の片岡に安打を許し、1アウト後には谷口に二塁打を浴びた。二、三塁となって清宮は二ゴロに打ち取ったと思われたが、バックホームを焦ったソフトバンク二塁手・増田が痛恨の後逸で2者が生還し、試合をひっくり返された。重田は続く今川に四球を与えたところで降板した。

 2番手は田浦。左腕は2アウト目を取ったが樋口に2点適時打を許してリリーフに失敗した。

 ソフトバンク打線はチーム4安打と低調。得点した五回以外は、九回に水谷が放った1安打のみ。日本ハムの細かい継投の前に対応できなかった。(了)

※※※※※※※※※※※

【試合経過】

一回表=得点0

(日本ハム先発 根本)

佐藤直 空三振

野村  中飛

水谷  三エラー

真砂  中飛

一回裏=得点0

(ソフトバンク先発 重田)

五十幡 二ゴロ

古川  右二塁打

谷口  空三振

清宮  右飛

ソフトバンク先発の重田(筆者撮影)
ソフトバンク先発の重田(筆者撮影)

二回表=得点0

中谷  中飛

井上  右邪飛

渡邉陸 見三振

二回裏=得点0

今川  左前打

郡   見三振(今川盗塁死でゲッツー)

樋口  三直

三回表=得点0

増田  左飛

小林  空三振

佐藤直 空三振

三回裏=得点1

細川  右前打

(細川二盗)

上野  遊ゴロ

五十幡 中前打(+1)

(五十幡、盗塁死)

古川  四球

谷口  空三振

四回表=得点0

(日本ハム投手交代 根本→柿木)

(日本ハム野手交代 五十幡→片岡)

野村  遊ゴロ

水谷  見三振

真砂  遊ゴロ

日本ハム2番手の柿木(筆者撮影)
日本ハム2番手の柿木(筆者撮影)

四回裏=得点0

清宮  二ゴロ

今川  遊邪飛

郡   空三振

五回表=得点2

(日本ハム投手交代 柿木→村田)

中谷  左前打

井上  二飛

渡邉陸 右前打

増田  三ゴロ

小林  中前打(+2)

五回裏=得点0

樋口  右飛

細川  右前打

上野  三併殺打

六回表=得点0

(日本ハム投手交代 村田→高山)

(日本ハム野手交代 6細川→5今井 郡5→6 4上野→4難波)

佐藤直 右飛

野村  右飛

水谷  二ゴロ

六回裏=得点4

片岡  右前打

古川  右飛

谷口  右中二塁打

清宮  二エラー(+2、打点なし)

今川  四球

(ソフトバンク投手交代 重田→田浦)

郡   二ゴロ

樋口  中前打(+2)

七回表=得点0

(日本ハム投手交代 高山→福田)

(日本ハム野手交代 2古川→梅林)

真砂  三ゴロ

代打・アルバレス  空三振

井上  空三振

七回裏=得点1

細川  右二塁打

難波  二ゴロ

片岡  四球

(田浦暴投。+1)

梅林  三ゴロ

谷口  中飛

八回表=得点0

(日本ハム投手交代 福田→秋吉)

渡邉陸  空三振

代打・明石  二ゴロ

小林  左飛

八回裏=得点0

(ソフトバンク投手交代 田浦→渡邉雄)

(ソフトバンク野手交代 明石→3 野村3→4 6小林→6川原田)

清宮  左飛

今川  遊ゴロ

郡   遊ゴロ

ソフトバンク3番手の渡邉雄(筆者撮影)
ソフトバンク3番手の渡邉雄(筆者撮影)

九回表=得点0

(日本ハム投手交代 秋吉→谷川)

佐藤直 右飛

野村  投ゴロ

水谷  左前打

真砂  空三振

(試合終了)