五十嵐亮太、メキシコ2度目登板で勝利投手に! 3回5K無失点

五十嵐亮太(写真は米大リーグ時代のもの)(写真:ロイター/アフロ)

2番手で3イニング

現在、メキシコで単身武者修行のため現地ウインターリーグの「Tomateros de Culiacan」でプレーしている福岡ソフトバンクホークス五十嵐亮太が、5日(現地時間)に2度目の登板に臨み、3回無失点で勝利投手になった。

ホームゲームの「Yaquis de Obregon」戦。2対1とリードした5回表からマウンドに上がった。

最初の回はライトフライ、空振り三振、空振り三振の上々なスタート。2イニング目は先頭打者から三振を奪った後に連続四死球でピンチを背負ったが、後続を内野ゴロ、三振で切り抜けた。3イニング目は先頭打者にヒットを許したが、三振と2つの内野フライでチェンジ。試合はそのまま味方チームが逃げ切った。投球内容は3回無失点、1安打、5奪三振、2四死球だった。

これで五十嵐は2試合で合計5回を投げて無失点と好調だ。