今日ついに決着!ファミマでTポイントカード提示問題に終止符

ファミリーマートのTポイントカード提示がアプリで便利になった。(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)

ファミマでTポイントカードを提示するのは面倒だった

TポイントカードはもはやTSUTAYAのレンタルだけのものではありません。いろんな加盟店舗があって思わぬところでポイントがたまります。

しかし「Tポイントカードはお持ちですか?」と呼ばれて億劫に思うこともしばしばで、ファミリーマートはよくネットのネタにされていました。

「いや、いいです」というのも何か断っているようで余計な気をつかう、という人もいました。

「カードはありませんカード」を作って無言で提示する、というネットのネタにはなるほど、と思いました。

カードはあるけど取り出すのが面倒という人もいます。電子マネーで決済する場合、プラスチックカードをわざわざ出すのは一手間かかります。

しかし、その問題は「2017年8月15日」ついに解決します。ファミリーマートがTポイントカードのアプリに対応したからです。

ファミリーマートアプリをインストールすればスマホ提示でOKになる

iPhoneならApp Store、AndroidスマホならGooglePlayストアで、「ファミリーマート」と検索すれば、アプリをダウンロードできます。

(詳しくはファミリーマートオフィシャルWEBを確認してください)

http://www.family.co.jp/services/smartphone/fmapp.html

初期設定はそれほど難しいものではありません。Tポイントカードと連携済みのYahoo!Japan IDを使って簡単に設定が完了します。TポイントカードとYahoo!Japan IDは連携しておくと何かと便利&お得なので、未設定だった人はこの機会に設定をしておくといいでしょう。

まったくTポイントカードがなかった、という人も、ファミリーマートの店頭でTポイントカードを無償配布していますので、持ち帰って登録に使うといいでしょう。

(ファミリーマートでは、ファミマが配布しているTポイントカードの優遇が強いので、通常のTポイントカードとファミマTポイントカードを併用していた人もいると思います。今後アプリ化されたことでクーポンや割引がどうなるかは注意が必要です)

Tポイントアプリが使えるお店は実は増えている

Tポイントカードの本家であるTSUTAYAは早くからアプリのバーコードに対応していましたので、実はレンタル時にプラスチックカードの提示は不要となっていました。

ファミレスでは、ガスト、バーミヤン、夢庵、ジョナサン等がバーコート提示に対応しています。ファミレスやコンビニは利用金額が積み重なるとポイントをたくさんためることにつながりますので、提示が簡単になることは朗報です。

エクセルシオールカフェやマルエツは、Tポイントカードと連携しておくとお得なポイント等が得られますが、プラスチックカードの提示は必要なのが残念です(おそらく、どこかで対応すると思われます)。

ちなみにローソン、セブンはアプリ対応済み

コンビニで比較してみると、ローソンはすでにPontaカードをアプリ化しており、おサイフケータイの機能を使わなくてもスマホアプリでポイントをためられます。スマホにインストール済みの電子マネーで払えば、楽天EdyやSuicaのポイントと別個にPontaのポイントはたまられてかなりスマートですね。

セブンイレブンはnanaco(電子マネー)を使った決済をするとポイントが自動的にたまる仕組みで、こちらもプラスチックカードは不要でアプリで完結させられます。アプリのほうが発行費用はかかりませんし、ポイントの切り替えもアプリ内で完結させることができ便利です。

いずれにせよ、コンビニの巨頭であるファミリーマートはTポイントカードの利用においても大きなウエートを占めているはずで、モバイルアプリ化に期待が高まっていました。とうとうモバイルアプリ化したか!という印象があります。「ファミリーマートでは、Tポイントカード出してなかったなあ」という人はぜひ、アプリを使ってポイントを貯めてみてください!