【四国地方】今週と3連休は紅葉狩り日和に 週半ばはしし座流星群も見頃

令和2年11月15日(日)寒霞渓の紅葉の様子(撮影:鈴木悠)

 ここ最近の四国地方は、朝晩の冷え込みが厳しく紅葉はだんだんと平地でも見頃になってきています。今週は晴れて、気温は平年より高い日が多いでしょう。絶好の紅葉狩り日和の日が多くなりそうです。

各地で紅葉見頃がピークに

 きょう16日(月)現在、四国各県の主な名所に電話取材した所、紅葉が見頃になっている所が多くなっています。ことしは平年より早く見頃になっている所が多いようですから、まだ紅葉を見に行っていない方は、例年より早めに紅葉狩りに訪れた方がよさそうです。

四国各地の紅葉情報(11月16日現在)
四国各地の紅葉情報(11月16日現在)

 筆者はきのう15日(日)に香川県小豆島にある、日本三大渓谷美の1つでもある寒霞渓に紅葉狩りに行ってきました。ことしは例年以上に赤が鮮やかに色づいているということです。筆者を含め、多くの方が感染対策をしながら見頃の紅葉を思い思いに楽しんでいました。

令和2年11月15日寒霞渓の紅葉の様子(撮影:鈴木悠)
令和2年11月15日寒霞渓の紅葉の様子(撮影:鈴木悠)

今週は晴れて暖かい 夏日になる可能性も

 紅葉狩りに行くのに、気になるのが天気です。きょう16日(月)午前11時発表の週間予報では、高気圧に覆われて晴れる日が多いでしょう。絶好の紅葉狩り日和になりそうです。今週末は3連休という方も多いかもしれません。今の所、連休はいずれも晴れる見通しです。

四国地方の週間予報(ウェザーマップ提供)
四国地方の週間予報(ウェザーマップ提供)
四国地方の週間予想気温(ウェザーマップ提供)
四国地方の週間予想気温(ウェザーマップ提供)

 気温は、朝と日中ともに各地で平年より高い見込みです。昼間は日ざしが暖かく、過ごしやすい日が多いでしょう。特に19日(木)の松山の最高気温は25度と夏日が予想されています。日ざしのもとでは、汗ばんでしまうかもしれません。脱いだり着たりしやすい上着で、でかけた方がいいでしょう。

17日(火)夜~18日(水)明け方ごろはしし座流星群も見頃に

 また、紅葉だけではなく、今週は「しし座流星群」が17日(火)夜から18日(水)明け方ごろにかけて見頃を迎えます。

17日(火)夜の予想天気分布(ウェザーマップ提供)
17日(火)夜の予想天気分布(ウェザーマップ提供)
18日(水)未明の予想天気分布(ウェザーマップ提供)
18日(水)未明の予想天気分布(ウェザーマップ提供)

 今の所、四国地方はだいたい晴れる所が多いでしょう。流星群を楽しめる所が多くなりそうです。夜は冷えますから、星空観察をするときは暖かくして空を眺めるようにしてくださいね。

【参考】

国立天文台ホームページ

気象庁ホームページ