神宿・一ノ瀬みか生誕ライブ「14歳のみかも、15歳のみかも愛してください」

4月5日、新宿村ライブで神宿(かみやど)のワンマンライブ「神が宿る場所~一ノ瀬みか生誕祭スペシャル~」が行われた。4月12日に15歳の誕生日を迎える一ノ瀬は「15歳になるまで、あと一週間あるけれど、14歳のみかも、15歳のみかも愛してください」とファンの前で語った。

画像

会場は一ノ瀬の生誕Tシャツを着た舁夫(神宿ファンの愛称)で真っ赤に染まり、およそ90分のライブでは、神宿のオリジナル曲7曲(+アンコール)に加えて、一ノ瀬によるソロの弾き語り「らいおんハート」と、同じくソロで「如月アテンション」が披露された。

1 全開!神宿ワールド

2 はじまりの鐘を鳴らせ

3 ぱらしゅーと☆らぶ

4 あの娘にばれるような

5 らいおんハート(一ノ瀬弾き語り)

6 如月アテンション(一ノ瀬ソロ)

7 KMYD

8 ビビビ

9 必殺!超神宿旋風

アンコール

10 全開!神宿ワールド

11 KMYD

画像
画像
画像

15歳を迎える一ノ瀬には、メンバーからのビデオメッセージ、ケーキや花束のプレセントのほか、ステージ上でも、メンバーから一言ずつ、メッセージが送られた。

羽島めい(青・めいりん)

「本当に一番下なのに一番しっかりしているんですよ。他のメンバーがダメなところ多いから、すごい頼っちゃうんですよ。でもその頼れるっていうのが、自分的には安心感のある存在で、すごく好きです。たぶん、みかちん、ウチのこと一番好きだよ。だから殴るんだよね(笑)」

※羽島めいさんが殴られたのは、このシーン。ライブ中、直撃でした。

画像

関口なほ(緑・なっぴぃー)

「みかは本当に頼りになって、ドラえもんのような存在なの。で多分、めいよりもなっぴぃーのこと好きなの。理由は、メンバーの中で、なっぴぃーの画像を一番保存しているって言っていたから。これはなっぴぃーが勝ちましたね(笑)」

羽島みき(黄・みーにゃん)

「最初に出会ったときは、すごいマジメさんで、この子、中学生なのにしっかりしているなって思って。でも、一緒にやっていくうちに、やっぱり中学生だなって思うところも、ちょくちょく見るようになって、そんな姿を見ると、やっぱりみかちんかわいいなって思うし。ほら、みきはすごい頼りないじゃん。だから、みきもちゃんとしないといけないんだけど、みかちんに甘えたい。でも頑張って、みかちんよりも大人になります。なので、みかりんこれからもどんどん成長して、神宿がんばっていってください」

小山ひな(桃・ひなぷぅ)

「みかはしっかりしているんですよ。ひなは全然大人っぽくないし、しっかりしていないから、「あれは持った?」「これはいる?」「大丈夫?」とか、いつもお世話してくれるのね。それがすごく安心する。みかは神宿にいなきゃいけない存在なので、ひなはみかと一緒に神宿をできていることがすごい嬉しいし、これからも一緒に頑張っていきたいです。15歳、おめでとうございます」

そして、最後に本人から。

一ノ瀬みか(赤・みかちん)

「こんな素敵な会を開いてもらって、舁夫さん、ありがとうございます。そして、メンバーのみんなもありがとう。出会ったときは緊張していた部分もあったけど、最近は打ち解けすぎて、私の弱いところを一杯見せちゃうところもあるけれど、ちゃんと支えてくれて、私にとってかけがえのない仲間です。だから、めいも、なほも、みきも、ひなも、舁夫さんも、本当に本当に大好きです。ありがとう」

画像
画像
画像
画像

最後に。ライブ前の一ノ瀬みかさん。

「今日の生誕祭は、舁夫さんやメンバーのみんなが私のために開いてくれた会なので、今日だけはみんなに甘えたいと思います」

画像

神宿は今年3月28日で結成半年を迎えた今、最注目の新人アイドルグループ。グループの紹介や一ノ瀬以外のメンバーの写真などは、こちらの記事で。

「運営はなんと21歳の大学生!? アイドルシーンで注目を集める”神宿”って?」

http://tokyogirlsupdate.com/kamiyado-first-coverage-20150441134.html