森保J。いま探るべきいちばんの改善ポイントとは

活躍が目立つ右SB酒井宏樹 写真:岸本勉/PICSPORT

 吉田麻也、長友佑都、柴崎岳。モンゴル戦(10日)とタジキスタン戦(15日)の2試合にフィールドプレーヤーでスタメンフルタイム出場したこの3人。森保監督が現時点で中心と考えている選手たちだと推測される。

 吉田は31歳、長友は33歳。当たり前の話だが3年後、すなわち2022年カタールW杯本大会を両者は34歳と36歳で迎えることになる。サッカー選手の寿命は伸びているとはいえ、微妙というか、厳しい年齢だと言わざるを得ない。とりわけ、機動力が求められる左サイドバック(SB)長友に対しては懐疑的になる。3年後から逆算すれば、弱い相手と戦っているいまこそ、他の候補を積極的にテストすべきではないかと言いたくなる。

 森保監督が思わず使いたくなる理由は理解できる。数少ないチャンピオンズリーガーの1人だからだ。現日本代表では他に伊東純也、南野拓実もその仲間に加えられるが、彼らがいわゆるポッと出であるのに対し、長友はこれまで17試合に出場した経験を持つ。実績的には文句なし。彼ほど日本代表にふさわしい選手はいない。チームに安心感、安定感を求めようとするならば、外せない選手になる。

 だが、サッカーそのものに目を向ければ、左SBは他の選手の台頭に期待したくなるポジションなのだ。左右を比較すればそれは明白。この2戦、チャンスや得点に絡む回数は、長友より酒井の方が断然多かった。活躍が目立ったのはもっぱら酒井になる。

この記事は有料です。
たかがサッカー。されどサッカーのバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

商品名

たかがサッカー。されどサッカーのバックナンバー2019年10月サンプル記事

杉山茂樹

価格

550(記事4本)

2019年10月号の有料記事一覧

すべて見る

たかがサッカーごときに、なぜ世界の人々は夢中になるのか。ある意味で余計なことに、一生懸命になれるのか。馬鹿になれるのか。たかがとされどのバランスを取りながら、スポーツとしてのサッカーの魅力に、忠実に迫っていくつもりです。世の中であまりいわれていないことを、出来るだけ原稿化していこうと思っています。刺激を求めたい方、現状に満足していない方にとりわけにお勧めです。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

スポーツライター、スタジアム評論家。静岡県出身。大学卒業後、取材活動をスタート。得意分野はサッカーで、FIFAW杯取材は、2018年ロシア大会で連続10回現地取材となる。五輪も夏冬併せ9度取材。モットーは「サッカーらしさ」の追求。著書に「ドーハ以後」(文藝春秋)、「4−2−3−1」「バルサ対マンU」(光文社)、「3−4−3」(集英社)、日本サッカー偏差値52(じっぴコンパクト新書)、「『負け』に向き合う勇気」(星海社新書)、「監督図鑑」(廣済堂出版)など。最新刊は、SOCCER GAME EVIDENCE 「36.4%のゴールはサイドから生まれる」(実業之日本社)

あわせて読みたい

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

ニュースのその先に ドキュメンタリーで知る世界へ

  1. 1
    ホークス160キロ左腕が覚醒なるか、工藤監督ら首脳陣が与えた助言とは 田尻耕太郎11/12(火) 9:00
  2. 2
    渋野日向子や鈴木愛と賞金女王を争う申ジエの「日韓ゴルフ交流」 慎武宏11/12(火) 7:33
  3. 3
    【プレミア12】韓国監督が故・加藤博一さん(元大洋)との写真を財布に忍ばせる理由 室井昌也11/12(火) 11:28
  4. 4
    ノニト・ドネアが井上尚弥との死闘で失わなかったもの WBSS決勝密着ドキュメント 杉浦大介11/11(月) 7:37
  5. 5
    なでしこジャパンが南アフリカに2-0で完勝。高いポテンシャルを秘めたアフリカ勢は五輪でも要注意 松原渓11/12(火) 14:00
  6. 6
    高校野球・500球ルール導入で、スーパーエースはいなくなる……のか? 楊順行11/12(火) 0:01
  7. 7
    伝説の6輪F1マシン「たいれる」が鈴鹿を走る。独創的なティレルP34の姿を目に焼き付けろ! 辻野ヒロシ11/11(月) 17:13
  8. 8
    【体操】乗り越える恐怖心の先。安里圭亮が見つめる世界最高難度の新技「屈身リ・セグァン」 矢内由美子11/12(火) 7:30
  9. 9
    データからも一目瞭然! 八村塁が現時点でトップルーキーの仲間入りをしているワケ 菊地慶剛11/12(火) 16:46
  10. 10
    キアヌ・リーブスが立ち上げた「ARCHモーターサイクル」最新作がデビュー! 佐川健太郎11/11(月) 19:00