今週は気温アップダウン コートの出番も

朝霧高原のすすき(今月9日、静岡県富士宮市にて筆者撮影)

ひと月前の陽気続く

11月の最高気温(静岡市、筆者作成)
11月の最高気温(静岡市、筆者作成)

今月の静岡市の最高気温をグラフにすると、中旬に入ってからも20℃を超えた日が多くなっています。本来11月中旬の最高気温は17~18℃くらいに落ち着くころなので、平年よりも5℃近く高く、10月半ばごろの気温だった日もあるのです。とはいえ最低気温はひとケタになるような日も出てきて、朝晩と日中の気温差が大きく服装選びがとても難しいなと私自身も感じています。昼間の気温が高いことで県内の紅葉の見ごろも遅れているようです。

今週の傾向 日ごとに気温差あり

週間予報(18日14時ウェザーマップ発表)
週間予報(18日14時ウェザーマップ発表)

今週は、週のなかばごろ上空に寒気が流れ込み気温が低くなりそうです。低くなるといっても静岡県の場合はこれで平年並み、この時期らしい気温です。

寒気と暖気(あす正午の予想、ウェザーマップ提供)
寒気と暖気(あす正午の予想、ウェザーマップ提供)
寒気と暖気(あさって20日正午予想、ウェザーマップ提供)
寒気と暖気(あさって20日正午予想、ウェザーマップ提供)

最高気温17~18℃、最低気温が7~8℃くらいになってくるとようやくコートの出番と言えそうです。特に朝家を出るのが早かったり、帰りが遅かったりする人は少し厚手の上着でもいいかもしれません。一方、週前半(あす19日にかけて)と週末はまた10月並みの暖かさになりそうなので、日ごとの気温に合わせて服装選びをしたほうがいいかもしれません。毎日同じ服装だと体調を崩してしまいそうです。