東京都心は記録的に肌寒い9月のスタートに?

雨で気温の上がらない9月のスタートに(写真:アフロ)

9月1日の低温記録は?

東京都心の9月1日の最高気温
東京都心の9月1日の最高気温

東京都心の気温の観測データは1875年からあります。(1923年は欠測)

気象庁のHPより、9月1日の最高気温を調べてみました。

すると30℃を超える年、超えない年がバラバラですが、25℃に届かない年はわずか12回しかありません。

その25℃未満の年を低い方から並べると、

1位1935年19.7℃

2位1934年20.6℃

3位1958年21.5℃

4位1945年21.7℃

5位1908年22.3℃

6位1878年23.7℃

7位2014年23.8℃

8位2007年24.4℃

8位1955年24.4℃

10位1953年24.8℃

10位1905年24.8℃

12位1885年24.9℃

となっています。

気象庁発表(31日17時予報)によるあす9月1日の東京都心の最低気温は18℃、最高気温は21℃の予想です。

もし予想通りならば、上位3番目に入るような低温となるため、あす9月1日は記録的に肌寒い9月のスタートとなるかもしれません。

気温が上がらない理由は台風15号による北東の風が強めに吹く影響で、曇天模様となり、雨も降りやすくなるためです。

東京都心は8月21日から10日連続の真夏日となった後、きょう31日は未明に出た24.2℃が最高気温でした。

あすは日付が変わる頃には20℃を下回り、日中にかけてほとんど横ばいの状態となりそうです。

気温の変化に十分ご注意下さい。