菅谷明子

在米ジャーナリスト
米ニュース雑誌「ニューズウイーク」日本版、経済産業研究所(RIETI)等を経て独立。メディア、ジャーナリズム、ネット時代の知や学び、ソーシャル・イノベーション等を専門領域とする。2011-12年、ハーバード大学ニーマンフェロー(特別研究員)として、ソーシャルメディア時代のジャーナリズムを研究。2014年よりハーバード大学ニーマン・ジャーナリズム財団役員。コロンビア大学大学院修士課程修了、東京大学学際情報学府博士課程単位取得退学。著書に「メディア・リテラシー」「未来をつくる図書館」、現在「ジャーナリズム・イノベーション」執筆中。(いずれも岩波新書)
  • 記事はありません。