知らぬは日本人ばかり?安倍首相「戦後70年談話」に込められた本音―謝りたくない、慰安婦否定etc

安倍首相「戦後70年談話」は建前と本音が入り交じる内容。(写真:ロイター/アフロ)

戦後70年の安倍談話が、首相官邸のウェブサイトで公開されている。

http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/discource/20150814danwa.html

村山談話や小泉談話で明記された「侵略」「おわび」などの言葉を盛り込むなど、外交上の問題を配慮し、当初懸念されたような安倍カラーが濃厚な談話にはならなかったためか、世論調査によっては支持率が微妙に回復した結果も出ている。しかし、安倍首相の本心は別のところにあるのは、これまでの振る舞いからも明らかだ。

安倍政権の本音は、一見マイルドな談話にも透けて見える。例えば、以下の部分。

「日本では、戦後生まれの世代が、今や、人口の八割を超えています。あの戦争には何ら関わりのない、私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません」

出典:http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/discource/20150814danwa.html

謝罪を続けるのか否か、つまり許す、許さないは、加害者が決めることではなく、被害者が決めること。上記部分には、「もう戦後70年経つんだから、いい加減、過去の戦争についてゴチャゴチャ言うな」という、安倍政権の傲慢さが見え隠れする。これに対し、ドイツのメルケル首相は、同国にとって第2次大戦の敗戦から70年となる今年5月8日に合わせ公表したビデオメッセージで「歴史に終止符はない」と発言。「歴史の知識は学校や社会で広めなければならない」と、歴史教育の重要性を強調している。これは全くその通りで、一度他国を侵略・占領した、ということによる被害者の恨み、憤りは数十年どころか、場合によっては数百年も受け継がれるものだ。志葉が中東を取材していた時、現地の人々は欧米諸国のことを「クルセイダー」、つまり十字軍と呼んでいた。のべ9回に渡った十字軍遠征は1096年から1272年のことだから、実に700年以上前のことだ。第一次大戦からイスラエル建国、湾岸戦争やイラク戦争と、この間の米国やイギリス等の国々の中東政策に多大な問題があったことが、中東における欧米諸国への反感の最大の理由だが、過去の侵略行為は、その後も歴史的事実として、情勢が緊張した際に再び人々の憤りを呼び起こすのである。安倍政権が進める安保法制が危険なのは、過去だけでなく未来にも、そしてアジアだけでなく中東やアフリカなどにも、禍根を残しかねないからだ

慰安婦問題について言及したであろう部分も酷い。

 

「私たちは、二十世紀において、戦時下、多くの女性たちの尊厳や名誉が深く傷つけられた過去を、この胸に刻み続けます。だからこそ、我が国は、そうした女性たちの心に、常に寄り添う国でありたい。二十一世紀こそ、女性の人権が傷つけられることのない世紀とするため、世界をリードしてまいります」

出典:http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/discource/20150814danwa.html

 昨夏の従軍慰安婦問題についての朝日新聞の報道をめぐる安倍政権のキャンペーンは、いわゆる「吉田証言」の信ぴょう性への追及から、従軍慰安婦問題自体が誤りであるかのように主張するものへと拡大している。昨年10月、安倍政権は、国連人権委員会の「女性に対する暴力」の特別報告官だったスリランカの法律家ラディカ・クマラスワミ氏に対し、同氏が1996年にまとめた従軍慰安婦問題についての報告「クマラスワミ報告」*の記述の一部を修正するよう求めている。これに対し、実際に元慰安婦らから聞き取り調査を行ったクマラスワミ氏

は「吉田報告は証拠の一つに過ぎない」と修正を拒否したが、安倍政権はその後もクマラスワミ報告への攻撃を続けている。今月3日には、自民党の稲田朋美政務調査会長が会見で次の様に語っている。

「総理も、『事実関係と違うことに関してはやはりきちんと反論すべきだ』と言及されました。クマラスワミ報告書はよく引用されていますけれども、その中にもう日本人の常識からは考えられない、首を切り落として茹でて食べるとか、針の中に転がすとか、そういう非常に荒唐無稽というような事実が書かれていることについて、総理も言及されていました。やはり、いわれなき非難、間違っていることについては、きちんと反論したうえで、日本がどんな国を目指すかという、未来志向の点が重要だということをお話しになっておられました」

出典:稲田朋美 政務調査会長 記者会見

リアルタイムで元慰安婦達へのセカンド・レイプを続けている安倍政権が「二十一世紀こそ、女性の人権が傷つけられることのない世紀とするため、世界をリード」など、どんなブラック・ジョークなのか。

*クマラスワミ報告全文 http://www.awf.or.jp/pdf/0031.pdf

安倍談話は、ほかにもツッコミどころが満載だ。

「我が国は、いかなる紛争も、法の支配を尊重し、力の行使ではなく、平和的・外交的に解決すべきである。この原則を、これからも堅く守り、世界の国々にも働きかけてまいります」

出典:http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/discource/20150814danwa.html

「法の支配を尊重」するなら、憲法違反の安保法制を閣議決定し、国会に提出しているのはどういうことなのか。イラク戦争が国連憲章違反の違法な戦争であることを認めず、大量破壊兵器査察の結果を無視して「大量破壊兵器を所有していないと証明できなかったイラクが悪い」というような悪質な責任転嫁までして、イラク戦争支持の正当化を今国会でも繰り返したくせに何を言うか。

関連記事↓ 

http://bylines.news.yahoo.co.jp/shivarei/20150602-00046254/

http://bylines.news.yahoo.co.jp/shivarei/20150731-00048032/

「唯一の戦争被爆国として、核兵器の不拡散と究極の廃絶を目指し、国際社会でその責任を果たしてまいります」

出典:http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/discource/20150814danwa.html

 という部分も欺瞞に満ちている。今年4月の核拡散防止条約再検討会議にオーストリアが提出した核兵器禁止への努力を誓う文書「人道の誓約」には107カ国が賛同した。しかし、安倍政権は米国からの働きかけ(圧力)もあり、この「人道の誓約」には賛同しなかった。ことあるごとに「唯一の被爆国」「核廃絶をリードする」とアピールする日本だが、国際社会の中で真剣に核廃絶を求めている国々の政府関係者らや活動家達の間では、むしろ核兵器容認派の国だと観られているのが実際のところなのである。

 戦後70年の談話で、不必要に外交問題を引き起こすことはなかったものの、安倍政権が実際に何をやっているかは、世界の国々も注視しており、その言行不一致ぶり、欺瞞ぶりがバレていないと思うのならば、大間違いだ。案の定、米国やイギリス、ドイツなどのメディアは、安倍首相の戦後70年談話を批判的に報じた。知らぬは日本人ばかりとならないよう、日本の人々も安倍政権の本質を見極めないとならないだろう。

パレスチナやイラクなどの紛争地での現地取材、脱原発・自然エネルギー取材の他、米軍基地問題や貧困・格差etcも取材、幅広く活動するジャーナリスト。週刊誌や新聞、通信社などに寄稿、テレビ局に映像を提供。著書に『たたかう!ジャーナリスト宣言』(社会批評社)、共編著に『原発依存国家』(扶桑社新書)、『イラク戦争を検証するための20の論点』(合同ブックレット)など。イラク戦争の検証を求めるネットワークの事務局長。

有料ニュースの定期購読

志葉玲のジャーナリスト魂! 時事解説と現場ルポサンプル記事
月額440円(初月無料)
月2、3回程度
Yahoo!ニュース個人アクセスランキング上位常連、時に週刊誌も上回る発信力を誇るジャーナリスト志葉玲のわかりやすいニュース解説と、写真や動画を多用した現場ルポ。既存のマスメディアが取り上げない重要テーマも紹介。エスタブリッシュメント(支配者層)ではなく人々のための、公正な社会や平和、地球環境のための報道、権力や大企業に屈しない、たたかうジャーナリズムを発信していく。

あわせて読みたい

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

Yahoo! JAPAN 特設ページ

  1. 1
    息子のいない小学校の卒業式に、母が虹色の着物で出席した理由 柳原三佳4/7(火) 6:04
  2. 2
    「緊急事態宣言」しても感染拡大なら治安崩壊の危機 捜査や裁判への深刻な影響は 前田恒彦4/7(火) 8:06
  3. 3
    安倍総理大臣 現金給付30万円の内容がひどくないですか?与党内からも巻き起こる「不満のオンパレード」 藤田孝典4/7(火) 7:01
  4. 4
    安倍総理大臣 みんな「緊急事態宣言」を出されても補償がなければ外出して働くしかないのです 藤田孝典4/6(月) 12:17
  5. 5
    小太りの中年男性に新型コロナの衝撃 ジョンソン英首相、ICUで酸素吸入「ギリギリの瀬戸際」 木村正人4/7(火) 8:50
  6. 6
    新型コロナ緊急事態宣言、日本に本当に足りないのはマスクより国民のコンセンサスだ 高橋浩祐4/7(火) 18:29
  7. 7
    政府の助成金を使って「コロナ解雇」を回避してほしい 声を上げ始めた労働者たち 今野晴貴4/6(月) 12:00
  8. 8
    緊急事態宣言前夜? 「感染者数」速報で不安を煽るメディアが全く報じないデータと発言 楊井人文4/6(月) 18:01
  9. 9
    緊急事態宣言で「休業手当」が出なくなる? 厚労省の見解に波紋 今野晴貴4/6(月) 18:52
  10. 10
    このままでは多くの人に壊滅的影響。「現金30万円を非課税世帯中心に」では明らかに足りない理由 伊藤和子4/6(月) 9:54