「子供の友達の分も含めてしつけでニンテンドースイッチ3台破壊」ブログが炎上。遊びすぎを制限するには?

ブログに掲載されていた写真。炎上した「絶滅危惧職種図鑑 七里信一公式ブログ」より

 平日はゲームを禁止していたのに、親を騙して息子ふたりがゲームしていたため報復として3台のニンテンドースイッチを破壊したという2018年12月に書かれたブログ記事が、いまになって大炎上しています。

子供の友達のニンテンドースイッチも破壊

 問題のブログ記事はすでに削除されていますが(魚拓)、ブログに書かれていた内容はこうです。

  1. ブログ主には小学生の息子が2人おり、平日はゲームを禁止していた
  2. そのために息子のニンテンドースイッチは2台とも金庫に入れていた
  3. 息子たちがなぜか朝起きれない日が続いていた
  4. 調べたところ、息子たちの部屋からニンテンドースイッチを発見した
  5. しかし金庫にはニンテンドースイッチが2台ある
  6. 問いただしたところ、友達から借りたニンテンドースイッチをダミーとして金庫に入れていた
  7. ブログ主は怒って友達のものも含めて3台のニンテンドースイッチを破壊した
  8. 子供は泣き叫びながら「友達のは壊さないで」と訴えていた
  9. 友達の親には経緯を話して謝罪。新品を買って返した
  10. ブログの最後で「叱るコツ」を語った

 この記事が1年後のいまになって拡散し、大炎上します。

 子供が大切にしているゲーム機を目の前で破壊するのもどうなんだと思いますし、友達の分も破壊するのはやりすぎています。とくに新品を買って返したところでセーブデータは戻ってきません。ゲーマー的にはアウトです。

 まあそのあたりは今日か明日にでも弁護士ドットコムが「他人の所有物を壊すことは器物損壊罪にあたる可能性があります」みたいな記事を出してくれるでしょう。

 この記事ではそういった法律の話ではなく、ゲームを遊ぶ時間のルールを守らずに困っている親御さんに向けて解決法を紹介します。

 知っている人は知っている、『Nintendo みまもり Switch』アプリです。

ゲームを遊ぶ時間を決められる『Nintendo みまもり Switch』

 『Nintendo みまもり Switch』とは、所有しているニンテンドースイッチごとにゲームを遊ぶ時間を決められるアプリです。

 アプリはiPhoneAndroidの両方でリリースされています。

毎日のゲームプレイ時間の管理ができる『Nintendo みまもり Switch』。暗証番号入力ミスもわかる。ちなみにこの入力ミスは筆者がしたものです。筆者キャプチャ
毎日のゲームプレイ時間の管理ができる『Nintendo みまもり Switch』。暗証番号入力ミスもわかる。ちなみにこの入力ミスは筆者がしたものです。筆者キャプチャ

 この『Nintendo みまもり Switch』を使うと、「平日はゲーム禁止で休日はゲーム3時間」や「ゲームは1日1時間」といったルールを設定できます。

 設定した時間をすぎればスリープモード(暗証番号を入力しないとゲームが遊べない状態)にできますし、暗証番号を当てずっぽうで入力しようとしても何度か間違えると一定時間入力ができなくなる仕組みもついています。

 しかも、暗証番号を入れようとして間違えたこともアプリからわかります。

 ゲームを遊ぶ時間のルールを守らせるために、ニンテンドースイッチを破壊して子供の心に傷を負わせる必要はありません。任天堂が用意してくれているアプリを使えばいいんです。

 お困りの親御さんは炎上したブログのマネをするのではなく、ぜひともアプリを使って問題を解決してください。