iPhoneアプリ『Tumblr』復活。アップルは成人向けコンテンツ禁止を評価か

App StoreのTumblrのページ。筆者キャプチャ

 ソーシャルブログサービス『Tumblr』のiPhoneアプリが、児童ポルノが掲載されていたことを理由にアップルから削除されて以来、3週間ぶりにApp Store上に復活しました。

 『Tumblr』に児童ポルノが掲載された理由は、投稿された写真が規制用データベースのフィルタにまだ登録されていなかったことが原因です。

 これを受けて『Tumblr』は12月4日にガイドラインの変更を発表。これまで許可していた成人向けコンテンツの画像、動画、GIFのアップロードを12月17日より禁止すると告知しました。

 新ガイドラインが適用されるのは明日17日からですが、その前にアップルからiPhoneアプリの掲載を許可されたのは運営側にとって助かることでしょう。

 なお、新ガイドラインを守るために導入された機械チェックは、素肌に見える画像であればかなりの確率で弾いてしまうようで、ユーザーのあいだで「これが成人向けコンテンツ扱いされるの!?」とべつの意味でお祭りになっているようです。