Apple、iPhoneを値下げ。SEは5000円引き、6sシリーズは8000~9000円引きに

iPhone 6s、6s Plus、SEのすべてが5000円~9000円の値引き(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)

 4月22日、Appleがオンラインで販売しているSIMフリー版『iPhone』シリーズの値下げを行いました。

 値下げの対象となっているのは今年3月31日に発売されたばかりの『iPhone SE』をはじめ、『iPhone 6s、6s Plus』、『iPhone 6、6 Plus』の全5機種です。

 値下げ幅はシリーズやストレージモデルによって異なりますが、iPhone SEは16GB、64GBともに5,000円、iPhone 6sシリーズは8,000円~9,000円、iPhone 6シリーズは7,000円~9,000円の値下げとなっています。

各iPhoneの値下げ後の価格一覧表
各iPhoneの値下げ後の価格一覧表

受け取りから14日以内なら差額を返金

 ちなみにもしも最近iPhoneを注文したばかりで、製品の受け取りが14日以内なのであれば値下げ分の差額の返金を求めることができます。

Appleが、お客様が製品を受け取った日から14日以内にApple純正品の製品価格を減額した場合、お客様はご請求金額と値下げ後の販売価格との差額の返金を求めることができます。返金を受けるには、直営店のApple Storeにご来店いただくか、Appleコンタクトセンター(0120-993-993)までお電話ください。返金を受けるには、値下げ価格の発表から14日以内にAppleまでご連絡ください。

出典:返品・送料を含む販売条件 - Apple (日本)

 それにしても発売から1ヶ月も経たないうちの突然の値下げには驚かされます。iPhone SEの価格が米国本国と比べて割高のレート(1ドルあたり132.3円換算)だったことの修正でしょうか?