イルカ漁への抗議としてAnonymousが日本のWebサイト攻撃を発表。ASCII.jpがダウンする

KADOKAWAは自社サイトの通信障害を発表。再開時期は未定とのこと。

和歌山県太地町で9月から再開されたイルカ漁への抗議として、ネット上のハッカー集団『Anonymous(アノニマス)』が日本のIT企業のWebサイトに攻撃を行ったとの発表をTwitterで行いました。

Anonymousによる犯行声明。Twitterより
Anonymousによる犯行声明。Twitterより

声明にはイルカ漁に抗議するというオペレーション名「#OpKillingBay」や「#ShutDownTaiji(太地町を落とせ))」といったハッシュタグが含まれているため、犯行そのものはイルカ漁への抗議とみて間違いないと思われます。

イルカ漁とは無関係のASCII.jpが接続不能に

「どうしてサイトが繋がらないの?」とASCII.jp編集部を煽るAnonymous。Twitterより
「どうしてサイトが繋がらないの?」とASCII.jp編集部を煽るAnonymous。Twitterより

そして、この攻撃を受けたためかアスキー・メディアワークスのWebサイト『ASCII.jp』が、現在接続できない状態となっています。

イルカ漁への抗議としてASCII.jpが攻撃される理由がよく分かりませんが、このような攻撃は許されません。というよりも、無関係の第三者への攻撃は全く効果のない自己満足レベルのものでしかありません。

今回の事態を受けて、株式会社KADOKAWAはアスキー・メディアワークス公式サイトにて通信障害についての発表とお詫びを掲載していますが、「再開時期などは未定」とあり、被害はかなりのものなのかもしれません。

AMW| ASCII.jpの通信障害について

(ASCII.jpで連載を持っている筆者としても)早い復旧を願うばかりです。