1万円切る『PlayStation Vita TV』、現状では遊べないゲームソフトが多すぎる

『PS4』と一緒に発表された、テレビで『PS Vita』のゲームソフトが遊べる『PlayStation Vita TV』。これはPS4すら喰うかもしれないと思ってましたが、そんなことはありませんでした。

PS4を喰うかもしれない、と思ったのはその価格です。本体だけなら1万円を切る9,954円! さらに発売日も11月14日とPS4より早いです。

まあコントローラーと専用メモリーカードがないと遊べないので新規で遊ぶには1万4,994円かかるのですが、それでもPS Vitaのゲームソフトはクオリティが高いものが多く、これで旧ハードである『PSP』のUMDも読み込めたらカンペキだと思いました(実際は読み込めません)。

でも、カンペキだと思ったのはそこまででしたねー。

その後、ソニーからPS Vita TVで遊べるゲームソフトの一覧が発表されたのですが、まあひどいものです。

PlayStation Vita TVで遊べるPS Vitaゲーム | PlayStation Vita TV | プレイステーション オフィシャルサイト

PS Vita TVは前面&背面タッチ、モーションセンサー、カメラ、電子コンパス、マイクなどに対応していないため、遊べないPS Vitaのゲームソフトが多い、いや、多すぎるんです。

例えば代表的なゲーム『みんなのGOLF 6』が遊べません。『アンチャーテッド』、『リトルビッグプラネット』、『塊魂』、『テイルズ オブ』シリーズ、『機動戦士ガンダム』といった有名なゲームも遊べません。

これなら、もう5千円出してPS Vitaを買った方が良いです。

そうなるとPS Vita TVに期待するところは、将来のアップデートにより『PS4』をリモートで遊べるようになる機能しかないのですが、肝心のPS4の発売日は来年なんですよね。

『PS4』、日本だけ発売日が来年2014年2月22日なのは残念

PS4がくればリモートプレイはもちろん、新型コントローラー『デュアルショック4』がタッチ機能やモーションセンサーを補完してくれるかもしれません。そうなると、遊べるゲームがグンと増えるはずです。

ただ、逆に言えばそれまでは遊べるゲームが少ないわけで、目玉となる機能も使えず、なんというか、その、初動売上げ、頑張ってください……。