ワタミがブラック企業だと呼ばれるのは渡邉美樹会長の言動のせいでは?

Yahoo!検索で「ワタミ」と入力した例

ワタミがブラック企業だと呼ばれています。Yahoo!検索で“ワタミ”と入力すると“ブラック”のキーワードがサジェストの2番目に出てくるぐらいは黒いです。

それに我慢ができなくなったのか、それとも参院選に向けてなのか。先月末、ワタミの渡邉美樹会長が自社のデータをもとに「ワタミはブラック企業ではない」とする反論を発表しました。

数値をみればわかるとおり、一部の情報だけをもって、一方的にワタミグループをブラック企業と呼ぶことは、到底、受け入れられるものではありません。

出典:「ブラック企業」と呼ばれることについて わたなべ美樹(ワタミグループ創業者)公式サイト

ただまあ、いくら飲食サービス業の平均よりマシという数字を出したところで、2008年に女性社員を入社2ヶ月で過労自殺に追い込んだブラックな事実は変わらないんですよね。

4年前、大手居酒屋チェーン「和民」で働いていた26歳の女性社員が、入社から2か月後に自殺したことについて、神奈川労働局は、残業が月に100時間を超えるなど過労が原因だったとして、女性の死亡を労災と認定しました。(中略)これについて神奈川労働局の審査官は、「残業が1か月あたり100時間を超え、朝5時までの勤務が1週間続くなどしていた。休日や休憩時間も十分に取れる状況ではなかったうえ、不慣れな調理業務の担当となり、強い心理的負担を受けたことが主な原因となった」として、今月14日付けで仕事の過労が原因による労災と認定しました。

出典:(cache) “和民”社員自殺 労災と認定 - NHK首都圏のニュース

決定書によると、女性社員は08年4月に入社し、神奈川県横須賀市の店に配属されて調理を担当。最長で連続7日間の深夜勤務を含む長時間労働や、休日に行われるボランティア研修に参加するうちに精神障害となり、入社から約2か月後の同年6月、自宅近くのマンションで飛び降り自殺した、とした。4~6月の時間外労働時間は計約227時間だった。

出典:(掲載期限終了)自殺のワタミ社員、一転して労災認定 : 社会 : YOMIURI ONLINE

今のようにワタミがブラック企業だと叫ばれるきっかけとなった、この過労自殺のことを忘れてもらっては困ります。

ちなみに、この事件について渡邉美樹会長はTwitterで次のようにコメントしていました。

労災認定の件、大変残念です。四年前のこと 昨日のことのように覚えています。彼女の精神的、肉体的負担を仲間皆で減らそうとしていました。労務管理 できていなかったとの認識は、ありません。ただ、彼女の死に対しては、限りなく残念に思っています。会社の存在目的の第一は、社員の幸せだからです

出典:Twitter / watanabe_miki

1ヶ月あたり100時間を超える残業なのに「労務管理 できていなかったとの認識は、ありません」。

できていなかったから、女性は自殺にまで追い込まれたんです。何を言ってるんですか?

この炎上をきっかけに、渡邉美樹会長のブラックな言動がさまざまなところから発掘されるようになりました。

有名なのが、2006年放送の『日経スペシャル カンブリア宮殿』で村上龍氏と対談したとされるときのコメントです。

番組のホストを務める村上龍に、「よく『それは無理です』って最近の若い人達は言いますけど、たとえ無理なことだろうと、鼻血を出そうがブッ倒れようが、無理矢理にでも一週間やらせれば、それは無理じゃなくなるんです」「そこでやめてしまうから『無理』になってしまうんです。全力で走らせて、それを一週間続けさせれば、それは『無理』じゃなくなるんです」などと、近年の若者の態度を批判する意見を述べた。

出典:渡邉美樹 - Wikipedia

無理と言ったことでも無理矢理やらせれば無理じゃなくなる」。黒い。黒いです。お前の血はなに色だ。

できれば動画から一語一句書き起こしたいのですが、残念ながら7年前のことですのでネット上にはソースなし。代わりに、以下のブログにそのときの対談を記録した本『カンブリア宮殿 村上龍×経済人』の該当ページが掲載されていますのでそちらをご確認ください。

和民の社長頭おかしい - VIPPER速報

ほかにも、社員に対して「ビルから飛び降りろ」と叱っているとのインタビュー記事もありました。

たとえばビルの8階とか9階で会議をしているとき、「いますぐ、ここから飛び降りろ!」と平気で言います。本当に飛び降りたやつがいなくてよかったなと思いますけれど(笑)、これはその場で、心のままに叱るからです。

出典:(cache) なぜ「飛び降りろ」と叱咤できたのか:ワタミ会長 渡邉美樹 | 社長の仕事術

こういう世間一般の常識からは外れていることを当たり前のことのように語る、その言動こそがワタミをブラック企業だと言わしめる原因だと思います。

てなことを考えていたら昨日、週刊文春が「死ぬまで働け」と書かれたワタミの社内文書を発表しました。

自民党公認で参院選に出馬する予定の渡辺美樹・ワタミ会長が、「365日24時間死ぬまで働け」、「出来ないと言わない」などと社員に呼びかけていることが週刊文春が入手したワタミの社内冊子からわかった。

出典:ワタミ社内文書入手渡辺美樹会長が「365日24時間死ぬまで働け」 - 週刊文春WEB

ワタミがホワイト企業になれる日は来るのでしょうか。