Dreamlight 中国発スマートアイマスク- CES2018 Unveiledより

Dreamlight社のWill Wu氏

 CES2018の開催前に開かれる「Unveiled」。世界中から面白いスタートアップ企業が集まっています。そのなかから、中国発のスマート睡眠マスクを紹介しようと思います。

 Dreamlight社の創業者 Will Wu氏は、もともと人民軍に所属。そこをやめたあと、Dreamlightを創業したそうです。最初は、単なる睡眠マスクを開発、Unveiledには、安眠できるように光が点滅したり、音楽が流れる製品が展示されていました。面白いのは、時差ボケをあらかじめ防ぐように、何日前から睡眠時間をコントロールするといった機能があることです。

 人によって顔のカタチは違いますから、マスクを作るときの形状はとても難しいと思います。Dreamlight社では、いくつものサンプルを採って製品を作ったと言っていました。確かに、自分が装着しても問題はありませんでした。いまのところ、マーケットによって形状を変えるところまではしていないようです。

 Dreamlight社は、今月にも米国クラウドファンディングサイトのIndiegogoでファンドレイジングを開始するそうです。