【新体操】新体操はこんなに素敵! こんなに凄い!~国士舘大学女子新体操部、多摩祭での演技を公開!

多摩祭での国士舘大学女子集団演技<撮影:naoko>

国士舘大学の新体操といえば、男子のほうが有名で部員数も多いという時期が長かったが、近年は、女子の躍進も目覚しい。

それに伴って部員数も増え、現在は男女とも日本でも有数の大所帯となり、レベルも上がっている。

そんな国士舘大学新体操部の演技を間近に見られるチャンスが、この「多摩祭」なのだ。

今年も男女ともに見ごたえ満点の素晴らしい演技の連続だった。

そして、嬉しいことに、その映像が、国士舘大学女子新体操部のYouTube公式チャンネルですでに公開されている。

女子の新体操は、なかなかYouTubeにあがることも少ないので、国士舘大学のこの取り組みは、新体操ファンにとっては非常にありがたいと思う。

今年は、長年、活躍してきた古井里奈選手の最後の年でもあった。

これらの集団演技、ダンスでも古井選手のはつらつとした踊り、そして最後まで新体操をやりきった!という充足感あふれる清清しい笑顔を見ることができる。

そこにもぜひ注目してほしい。

●ダンス「Turkish」

●団体「ボール×5」

●個人演技(小橋朋芽・阿部紗也加・渡邉柚珠)

●4年生作品~結び~

●集団演技~共に、永遠に~

女子の新体操選手たちの持つ身体能力と技術、さらには芸術性、エンターテインメント性も存分に伝わる動画ではないかと思う。

近年、男子新体操のエンターテインメントへの進出は加速しているが、女子にもその可能性はおおいにある。

そう思わせてくれる演技だ。

また、動画配信にはさまざまな問題もある中で、こうして自らの公式チャンネルを作り発信するというスタイルは、新体操の魅力を多くの人に知ってもらい、新体操を見てみたい人、やってみたい子どもたちを増やす普及のためには非常に有効だと思われる。

国士舘大学女子新体操部のこの試みに続く学校、部が出てくることを期待したい。

なお、多摩祭での演目の中の「Turkish」は、本日まで高崎アリーナにて行われている全日本ジュニア新体操選手権大会で、国士舘大学男子新体操部の集団演技と共にエキシビションとして披露される。

<映像提供:国士舘大学女子新体操部公式チャンネル>