Q. Twitterの決算に見られた2つの「想定外」とは?

A. 一つ目は、mDAUが二桁成長を続けていること。

二つ目は、広告売上の伸びが(一時的な要因で)イマイチだったこと。

今日の記事では、Twitterの決算を取り上げてみたいと思います。

Twitterは、CEOがジャック・ドーシー氏に変更になってから様々な手を打ってきていますが、目に見える効果に結びつくまでに時間がかかっている印象がありました。

その辺りも含めて、現時点での進捗を詳しく見ていきたいと思います。

Twitter Inc. Q3 2019 Letter to Shareholders

売上・営業利益

 https://s22.q4cdn.com/826641620/files/doc_financials/2019/q3/Q3-2019-Shareholder-Letter.pdf
https://s22.q4cdn.com/826641620/files/doc_financials/2019/q3/Q3-2019-Shareholder-Letter.pdf

初めに売上ですが、四半期当たり$824M(約824億円)、YoY+9%の成長になっています。

営業利益の方は$44M(約44億円)と、営業利益率が5%となっており、前年同期比で比べると半分以下に減少していることになります。

売上の伸びがあるにも関わらず、営業利益が大きく落ち込んでいる理由は、後半で触れたいと思います。

mDAUの伸び

Twitterでは体制変更があってから、サードパーティへのAPIでのデータ提供などを制限し始め、自社サイトでマネタイズ可能なデイリーアクティブユーザーをmDAU (monetizable DAU) として開示し始めています。

 https://s22.q4cdn.com/826641620/files/doc_financials/2019/q3/Q3-2019-Shareholder-Letter.pdf
https://s22.q4cdn.com/826641620/files/doc_financials/2019/q3/Q3-2019-Shareholder-Letter.pdf

このmDAUが、YoY+17%の1億4,500万人まで大きく増加しています。この図をご覧頂ければ分かる通り、増加スピードも大きくなっています。

https://s22.q4cdn.com/826641620/files/doc_financials/2019/q3/Q3-2019-Shareholder-Letter.pdf
https://s22.q4cdn.com/826641620/files/doc_financials/2019/q3/Q3-2019-Shareholder-Letter.pdf

内訳としては、アメリカ国内で3,000万人、アメリカ以外で1億1,500万人という具合に、どちらも順調に伸びています。

アナリストの予想は1.42億人だったので、その予想を超えるペースでアクティブユーザーが増えていることが分かります。

Twitterのビジネスは広告モデルなので、アクティブユーザー数が多ければ多いほど、売上に直結することになります。売上をコントロールする最も重要なKPIが、このmDAUだと言って良いでしょう。

TwitterはどのようにしてmDAUを伸ばしているのか?

Twitterは一体どのようにしてMDIを伸ばしてきたのでしょうか。

https://s22.q4cdn.com/826641620/files/doc_financials/2019/q3/Q3-2019-Shareholder-Letter.pdf
https://s22.q4cdn.com/826641620/files/doc_financials/2019/q3/Q3-2019-Shareholder-Letter.pdf

Twitterは体制変更があってから、特に誹謗中傷などの不適切なコンテンツを積極的に削除する姿勢を見せています。

今回の四半期に至っては、不適切なコンテンツのうち50%以上が、ユーザーから報告が来る前に削除出来た、という発表がされています。

つまり他のユーザーが不快に感じる前に、Twitter側のアルゴリズムで不適切なコンテンツを削除出来ているという意味です。

One of our highest priorities is to improve the health of the public conversation on Twitter and transparency is an important part of making that happen.

https://s22.q4cdn.com/826641620/files/doc_financials/2019/q3/Q3-2019-Shareholder-Letter.pdf
https://s22.q4cdn.com/826641620/files/doc_financials/2019/q3/Q3-2019-Shareholder-Letter.pdf

決算資料のハイライトの中で、売上利益率と合わせて三つ目に大事な点として挙げられているのが「Health」(コミュニティの健全性)です。

Twitterといえば匿名で何でも書けてしまうイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、Twitterとしては匿名性は排除しないものの、誹謗中傷など不適切なコンテンツを積極的に削除することで、不快感の少ないコミュニティ形成を実現しつつあり、それがmDAUの増加に繋がってきていると言えるのではないでしょうか。

以下では冒頭のクイズの解答の二つ目として挙げた、広告売上が想定を大きく下回った原因と、その詳細、Twitter全体における日本市場の貢献を詳しく見ていきたいと思います。

この記事は広告ビジネスに携わっている方、メディアビジネスに携わっている方、グローバル企業の日本展開に関心がある方に役立つ内容になっています。

----

ここから先は、有料コンテンツになります。月額1000円の定期購読をご購入ください。定期購読では1ヶ月あたり4本程度の有料記事が追加される予定です。

定期購読は初月無料です。月末までに解約すれば費用はかかりません。購読開始した月以降の有料記事が読めるため、月末に購読開始しても不利にはなりません。

有料版をご購入いただくと、以下のコンテンツをご覧いただけます。

・広告売上が想定を下回った原因は●●

・広告システムバグによる売上への影響は●●%

・Twitter全体における日本の売上は●●%

・まとめ・個人的な感想

----

この記事は有料です。
決算が読めるようになるマガジンのバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

商品名

決算が読めるようになるマガジンのバックナンバー2019年11月サンプル記事

シバタナオキ

価格

1,018(記事6本)

2019年11月号の有料記事一覧

すべて見る

アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方にも役立つ内容です。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

企業や社会の次の動きはすべて「数字」が物語っている――。アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、企業の決算情報から「次の一手」を読み解くコラム。経営者だけでなく、決算を基礎から学びたいビジネスパーソンや学生にも役立つ情報を届けます。

あわせて読みたい

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

専門家の知識と情報で、あなたの生活が変わる