AKB48選抜総選挙、もう1つの戦場はスマホで「SHOWROOMでのアピール配信」

SHOWROOMイベントで猛追のチーム8佐藤栞 (C)AKS

もう今年で9回目を迎えるAKB48選抜総選挙。昨年からもう1つの戦いがスマホを舞台にして繰り広げられている。5月25日から始まっているSHOWROOMでのアピール配信イベントだ。選挙前日の6月16日まで行われ、現在まさに戦いが行われている。それについては以前にも取り上げた(チーム8 大西桃香 VS NGT 中井りか、AKB総選挙アピール配信で激戦 新ヒロイン誕生なるか?)。ここではSHOWROOMというメディアの観点から見ていきたい。

現代版 辻説法メディアとしてのSHOWROOM

SHOWROOMとはスマホのアプリで、リアルタイムの動画配信が可能。視聴者はコメントを書くことによって配信者とインタラクティブなコミュニケーションができる。昨年の選抜総選挙からAKB48グループのメンバーが活用して、いっきに有名になった。だが昨年の総選挙の時にはチーム8は配信時間の制限などがあったため、自由な配信ができなかった。2016年10月からグループの全員が自由にSHOWROOMで配信できるようになり、今では選挙期間だけでなく、日常から多くのメンバーがリアルタイムにファンとコミュニケーションを楽しんでいる。

かつて自民党総裁だった田中角栄氏は選挙で勝つことに王道はないとして「まず個別訪問3万軒、辻説法5万回。30軒、40軒しかない集落にも足を運べ。2万人と握手をして廻れ、靴が何足も履き潰されるほどに雨の日も風の日もやれ。辻説法も毎日、3ヶ月も続ければ、そのうち立ち止まって聞いてくれる人も出てくる。そうしたら、握手をして名刺を渡しなさい。流した汗と振り絞った知恵の分だけ結果が出る。選挙に僥倖(ぎょうこう)はない」と述べて若手議員らに発破をかけていた。辻説法(つじせっぽう)とは、選挙の候補者が道端を行き来する有権者に訴えかけること。僥倖とは偶然に手に入る幸運のこと。

現在のSHOWROOMでのアピール配信イベント開始直後から、圧倒的なポイントを獲得して毎日連続して1位にいるのはチーム8の大西桃香だ。自由配信直後から毎朝5時半になると必ずスマホの前でファンとのコミュニケーションを8か月以上続けている大西は「朝5時半の女」として有名になった。昨年の総選挙の時までは、ほとんど誰も知らない存在だったが、今年の総選挙では速報でランクインしている。大西はSHOWROOMで8か月以上も毎朝ファンとコミュニケーションを楽しんでおり、使い方も熟知している。選挙間際になって突然SHOWROOMを始めたメンバーとは気合が違う。その大西は昨年のSHOWROOM女王であるNGT48の中井りかとアピール配信イベントで1位、2位を争っている。

誰よりも早くルームレベル1000を突破したチーム8大西桃香 (C)AKS
誰よりも早くルームレベル1000を突破したチーム8大西桃香 (C)AKS

誰でも参加できる無料アイテムのみでのポイント獲得競争

SHOWROOMでは配信者に対して、視聴者が無料のアイテム(星)の他に100円~10,000円の有料アイテムを投げることができる。そしてその有料アイテムがSHOWROOMのビジネスモデルだ。通常の配信時には、有料アイテムも多く舞っているが、現在行われている選抜総選挙のアピール配信イベントで、ファンが投げられるのは無料アイテム(星)のみだ。そしてファンが投げた無料アイテムやコメントがポイントとしてカウントされ、そのポイントが多いメンバーが上位になる。そしてイベントが始まってから毎日12時になると前日までの獲得ポイントを集計して、ランキングが発表される。

つまり、SHOWROOMのアピール配信イベントで上位に行くためには無料のアイテムをどれだけ多くファンに投げてもらえるかが鍵になる。そして無料アイテムなので1人で投げられる星の数には時間で制限がある。無料アイテムの星は他の配信者の配信を一定時間視聴しないと貰えない。効率よく星を集めるために、一定時間をおくなどコツが必要だ。メンバーが配信中に効率的な星の集め方や、カウントのやり方を解説してくれるので試しにやってみたが、結構大変だ。普段からSHOWROOM視聴やイベントに参加している視聴者でないとなかなか理解できないことが多い。

スマホとPCでは星集めのコツは異なるが、まずTwitterかFacebookとの連携が必要。そして無料の星を集めるために興味ない配信者の配信を一定時間見ないといけない。さらにリアルタイム動画配信だから、スマホの電池の消耗が早い。またWi-Fi環境でアクセスしないとすぐに速度制限になってしまうなど、結構な労力だ。「星3周投げ」という効率よく星を集めて投げる方法もあるようで、メンバーのレクチャーに従ってやってみたが、初心者には少しハードルが高かった。PCの方が効率よく星を集められるそうだ。

大西が圧倒的な1位に君臨できるのも、大西が毎朝欠かさずにSHOWROOM配信をしているので、こういうコツやノウハウを本人もファンも熟知しているのだろう。その大西は6月9日にはグループで誰よりも先にSHOWROOMのルームレベルが1000を突破。ルームレベルとは配信中に視聴者が投じた無料の星や有料アイテムを集めた累積ポイントのようなもの。まだほとんどのメンバーが2桁だから、大西の4桁が突出していることがわかる。

総選挙の投票はCD購入などお金もかかるが、SHOWROOMのイベントでのポイントは無料のアイテムのみでの勝負だ。つまり、どれだけファンがメンバーのSHOWROOMを見て、それに共感して多くの星を効率よく集めて投げてくれたり、コメントやカウントをしてくれないと上位にランクインすることはできない。そしてSHOWROOMでの戦いも本番の総選挙同様に約3週間続くので、ファンも自分の応援しているメンバーを上位にするために、長丁場の戦いで相当な根気と体力が必要だ。

「2位を狙いたい」チーム8佐藤栞の挑戦

本番の総選挙はお金がかかるから多くは投票できないけど、SHOWROOMのイベントなら無料で参加できるので、メンバーをSHOWROOMイベントでの上位にランクインさせることができる。SHOWROOMはメンバーが配信しないと、どれだけ無料のアイテム(星)を持っていても意味がない。そしてメンバーが配信するまでに、どれだけ星を収集して、効率よく投げるかが重要でファンとの連携と信頼関係も必要だ。

序盤までのアピール配信イベントでは、チーム8大西桃香とNGT48の中井りかの一騎打ちで3位以下は混戦状態だった。だが、現在3位で2位を猛追しているのがチーム8の新潟県代表の佐藤栞だ。自身も学校や他の仕事との両立で時間をやりくりしながら配信。

佐藤栞は「絶ドラ(絶対、栞と逆転ドラマ作ろーな)」と意気込みを掲げ、今回の総選挙にかける熱い想いをSHOWROOMで語り、多くのファンが共鳴して、星投げやカウントをしている。さらにファンからのアドバイスに基づいて効率的な星投げ方法を紙に書いてレクチャー。また佐藤栞が2位を狙うことによって「1位と2位をチーム8で占めよう」と呼びかけると、同じチーム8の大西や他メンバーのファンらも、佐藤栞のSHOWROOMを訪れて星投げやカウントを行っている。こういう状況になるとチーム8のファンの団結力は物凄い。特に2位はNGT48のメンバーだから、新潟代表の佐藤栞を勝たせたいという気持ちが強い。もはや3位争いが混戦ではなく、現在では佐藤栞が、どこまでポイントを伸ばしていけるか一番の注目だ。もちろん配信中はポイントの集め方や投票のアピールをしているだけではなく、ホットケーキを作ったり漫画やアニメの話題などポップな日常の話をしている。そのような話を楽しみながら、ファンは効率よく星投げやカウントをして佐藤栞とドラマを作ろうとしている。

SHOWROOMはAKB48メンバーだけでなく、誰もが自由に動画をリアルタイムに配信できるプラットフォームだ。そしてスマホの前の視聴者に直接、自分の想いを伝えることができる。また視聴者もコメントをすることによってインタラクティブなコミュニケーションができる。SHOWROOMという新しいメディアを活用して、多くのメンバーが世間に認知されるようになった。まさにSHOWROOMはスマホを通じて、視聴者に直接、自分の想いを伝え、認知度をアップできる現代の「辻説法メディア」だ。そして大西も佐藤栞らも、長時間の配信でかなり疲れているだろうが、義務感での配信ではなく、SHOWROOMを通じてファンとのコミュニケーションを心から楽しんでいるようだ。ファンがスマホの前で待っていてくれるから頑張れるのだろう。

「絶ドラ」を掲げてSHOWROOMでファンとのコミュニケーションを楽しむチーム8佐藤栞 (C)AKS
「絶ドラ」を掲げてSHOWROOMでファンとのコミュニケーションを楽しむチーム8佐藤栞 (C)AKS

ここではSHOWROOMという動画アプリの観点からお伝えしてきた。SHOWROOMはあくまでも動画プラットフォームとしてのメディアだ。主役はそこで配信している人たちと視聴しているファンだ。AKB48グループ以外にも多くの配信者が思い思いの配信をしている。またこのようなイベントも多く行われている。総選挙の投票と違い、今回のSHOWROOMイベントはお金はかからないので、気になるメンバーがいたら無料の星を投げてみてはいかがだろうか(但し動画配信なので通信の速度制限には注意)。

効率よく星を集めて投げる「3周投げ」などは大変だが、「星を投げるだけ」または「コメント(カウント)するだけ」なら決して難しくはない。配信を見ながら、誰でも気軽に参加できる。わからなければメンバーに質問すれば、丁寧に教えてくれるはずだ。SHOWROOMイベントでは毎日ランキングも発表され、本番の総選挙とは違った楽しみ方ができる。

佐藤栞が効率的な星投げやカウントを解説している。ポイントになるためには、SNS連携が必要など知らなかった人も多いようだ。慣れれば効率よく星集めもできるようになるはずだ。これだけ見てもわからないだろうから、実際にやってみる方が良い。残り1週間。今年はどんなドラマが生まれるのだろうか。

AKB48 49thシングル 選抜総選挙 × SHOWROOM