ブラック法案によろしく(動画あり)(ショートバージョン追記)

ブラック企業被害対策弁護団HP「ブラック法案によろしく」より

わかりにくい「定額¥働かせ放題(残業代ゼロ)」法案の中身

この法案の内容をどうしたら分かりやすく伝えられるだろうか。

これは、ブラック企業被害対策弁護団のメンバーの積年の課題でした。

「ダラダラ残業がなくなるからいい」

「年収1000万円以上が対象だから関係ないじゃん」

「成果に応じた賃金がもらえるんだったらいい制度では?」

こうした誤解も多く、さらには、マスコミの多くは、この制度を「成果に応じた賃金制度」などと誤報を繰り返すあり様でした。

弁護団では、どうすれば法案の内容を分かりやすく伝えられるのだろうか・・・、と、ずっと頭を抱えていたのでした。

「定額¥働かせ放題(残業代ゼロ)」法案の中身をマンガ(二次利用)で伝えよう

そうした中、佐藤秀峰さんの人気漫画「ブラックジャックによろしく」の二次利用をしたらどうだろうか、という意見が出て、ブラック企業被害対策弁護団のホームページに、「ブラック法案によろしく」という特設ページを開設したのでした(作成は明石順平弁護士)。

これが、なんと、(弁護団のホームページとしては)空前のヒットを記録することになるのです。

現時点(4月21日)で、フェイスブックで2800の「いいね!」とツイッターでは2222ツイートを記録しています。

この勢いもあり、

「残業代ゼロ法案」を解説した『ブラック法案によろしく』が話題【画像】

「ブラック法案によろしく」人気マンガのパロディで「残業代ゼロ法案」の問題点を指摘

のように記事に取り上げていただくという現象も生じました。

さらには、本家の佐藤秀峰さんにもツイッターで「笑っちゃいけないけど笑いました。」と言及していただくなど、勢いは増していたのでした。

弁護団一同、大変嬉しく思っていたのでした。

そして、その余勢を駆り、

動画まで作っちゃいました!

まぁ、「動画」といってもキャラクターがアニメのように動くわけではないので、いわゆるスライドですが、力作ですので、是非、ご覧いただけるとありがたいです。

(ショートバージョン追記 2015.4.24)

なお、ナレーションやキャラクターの声は、全てひとりの弁護士がやっています。

画像

また、4月23日にはブラック企業被害対策弁護団がシンポジウムを開きますので、そちらもよろしくお願いします!

そこでは、この動画を放映しますので、是非、見に来て下さい!

ちなみに、この「定額¥働かせ放題」については反対の電子署名をやってますのでよろしくお願いします。

「定額働かせ放題」法案の撤回を求めます!

難しいことを分かりやすく伝えたい

ブラック企業被害対策弁護団は、難しい法律や制度の内容をできるだけ分かりやすく伝えていこうと思っています。

労働法制は、この「定額¥働かせ放題(残業代ゼロ)」法案(労働基準法改正案)だけでなく、派遣法の改正案など、大型の与野党対決法案がひかえています。

おそらく、今国会では一つの山場を築くものと思われますので、今後とも注目をお願い致します。<m(__)m>