坂井利彰

慶大テニス部監督
元プロテニス選手、引退後は慶應義塾大学テニス部監督に就任。全日本学生優勝者やユニバーシアード日本代表選手を輩出。世界トップ選手(錦織圭、添田豪、伊藤竜馬を含む)の育成モデルに関する研究で博士号。著書に『テニス世界最先端の練習法』、『日本人のテニスは25歳過ぎから一番強くなる』、『テニス世界トップも実践する最新の打ち方・戦い方』など。NHK解説者。
  • 記事はありません。