ラグビーW杯日本代表選手は今どこに? 31人中19名がスーパーラグビーかイングランドに挑戦中!

W杯での活躍が認められて、日本代表9人が海外のチームに在籍している。(写真:ロイター/アフロ)

いよいよ、2月26日に今年のスーパーラグビーが開幕し、27日には、ついに日本チームであるサンウルブズの開幕戦(対ライオンズ)が東京・秩父宮ラグビー場で行われる。

※サンウルブズ対ライオンズの先発登録メンバーはこちら!

このサンウルブズのメンバー23人中10名は、2015年のワールドカップで大活躍した日本代表メンバーだ。また、この10人以外にも日本のシーズンが終了後、イングランドのプレミアシップに2人、他にも海外のスーパーラグビーチームに挑戦している選手は7人に及んでいる。

つまり、31人の2015年ワールドカップの日本代表メンバーのうち、サンウルブズに10名、それ以外に9人の選手が海外に挑戦しているというわけだ。それは、ひとえに先のワールドカップで日本代表が活躍し、その実力を世界にアピールしたからこそである。

また指揮官のエディー・ジョーンズはイングランド代表ヘッドコーチになり、FWコーチだったスティーブ・ボーズウィックも、ジョーンズ氏とともにイングランド代表のFWコーチに就任した。

スクラムコーチだったフランス人のマルク・ダルマゾは、フランスのクラブか、または再び日本代表のコーチになるのではと噂されている。

◆イングランドプレミアシップ

バース:NO8アマナキ・レレィ・マフィ(NTTコミュニケーションズ)※すでに2試合出場

ニューカッスル・ファルコンズ:PR畠山健介(サントリー) ※すでに2試合出場

◆スーパーラグビー

◇NZカンファレンス

ハイランダーズ:SH田中史朗(パナソニック) ※開幕戦はメンバー入りしたが直前でケガ

チーフス:PR3山下裕史(神戸製鋼)、FLリーチ マイケル(東芝) ※山下は初戦先発

ブルーズ:CTBマレ・サウ(ヤマハ発動機) ※サウは初戦先発

◇オーストラリアカンファレンス

レッズ:FLツイ ヘンドリック(サントリー)、FB五郎丸歩(ヤマハ発動機)※ツイは初戦先発、五郎丸は控え

レベルズ:CTB/WTB/FB松島幸太朗(サントリー)

◇アフリカカンファレンス1

サンウルブズ(日本チーム) ※全員が開幕戦メンバー入り

PR1三上正貴(東芝)、PR1稲垣啓太(パナソニック)

HO堀江翔太(パナソニック)、HO木津武士(神戸製鋼)

LO大野均(東芝))、LO真壁伸弥(サントリー)

SH日和佐篤(サントリー)

SO/CTB立川理道(クボタ)、CTB田村優(NEC))

WTB山田章仁(パナソニック) ※7人制日本代表も兼任

※W杯の日本代表バックアップメンバー13名中6名がサンウルブズ入り

PR垣永真之介(サントリー)、HO有田隆平(コカ・コーラ)

LO宇佐美和彦(キヤノン)、FL村田毅(NEC)

SH矢富勇毅(ヤマハ発動機)、CTB山中亮平(神戸製鋼)

7人制日本代表(リオデジャネイロ五輪に挑戦)

WTB/FB藤田慶和(早大4年)

※上記以外の選手以外の11選手は今年のトップリーグなどが終了後、それ以外のチーム(7人制日本代表含む)には所属しなかったが、その多くが30歳以上であった。

※コーチ陣

ヘッドコーチ:エディー・ジョーンズ→イングランド代表ヘッドコーチ

FWコーチ:スティーブ・ボーズウィック→イングランド代表FWコーチ

スクラムコーチ:マルク・ダルマゾ→フランスのクラブor日本代表と噂されている。

コーチングコーディネーター:沢木敬介→サントリー