大山篤之

ニッセイ基礎研究所 研究員
株式会社ニッセイ基礎研究所 研究員。研究・専門分野:金融工学、債券運用、リアルオプションなど。2007年ニッセイ基礎研究所入社。現在、首都大学東京ビジネススクール大学院非常勤講師。主な発行レポートに 『株式コールオプション取引の活況が示唆すること』『大学乱立で、問われる大学経営 - IRの現状~戦略的リスク計量手法の一提案』など。
  • 記事はありません。