2位サウジが敗戦。サッカー日本代表、ワールドカップ出場の条件を整理する

8月31日、オーストラリアとワールドカップを賭けた決戦(ペイレスイメージズ/アフロ)

日本時間で30日の未明に、UAEとサウジアラビアの試合が行われ、2位のサウジアラビアが1-2で敗戦。日本がワールドカップに出場するためのハードルが少し下がった。

◆上位3カ国の残り試合

8月31日(木)19:35 日本 vs. オーストラリア @埼玉

9月05日(火)19:00 オーストラリア vs. タイ @メルボルン

9月06日(水)02:30 サウジアラビア vs. 日本 @ジッダ

画像

これで日本はオーストラリア戦に勝つか、最終戦のサウジアラビアに引き分け以上で、2018年のワールドカップロシア大会に出場することになった。しかし、ワールドカップ出場に向けて予断を許さない状況であることに変わりはない。

オーストラリアに勝てば問題ないが、引き分け以下の結果だと、最終節でサウジアラビアとワールドカップ出場を賭けたアウェイ戦を戦わねばならない。一方、オーストラリアの最終節は格下タイとの対戦。確実に勝ち点3を取ると計算せねばならない。

詳細は以下をご覧いただくとして、簡単に日本の状況をまとめておく。

画像

1 オーストラリア戦に勝つとワールドカップ出場

2 オーストラリア戦に引き分けか負けても、サウジアラビア戦で引き分け以上でワールドカップ出場。

3 オーストラリア、サウジアラビアに連敗すると3位でプレーオフへ

勝った方がワールドカップ出場を決める大一番は埼玉スタジアム2002で、8月31日(木)19:35キックオフ。その時間の天気予報(30日14時現在)は雨、気温は18度、湿度92%。

気温が下がるのは、暑さが苦手なオーストアリアに有利となるのか?秋の気配を感じるスタジアムで、喜びを爆発させるのはどちらになるのだろうか。

【試合結果シミュレーション】

◆日本がオーストラリア戦で○の場合

→ 日本のワールドカップ出場が決定

1位 日本 勝ち点20 ※ワールドカップ出場決定

2位 サウジアラビア 勝ち点16(得失点差+6)

3位 オーストラリア 勝ち点16(得失点差+5以下)

◆日本がオーストラリア戦で△の場合

→ 最終節の結果次第

画像

日本がオーストラリア戦で引き分けた場合、サウジアラビア戦の結果で以下の状況となる。

・日本がサウジアラビアに○(勝ち点21)か△(勝ち点19)

→ ワールドカップ出場

・日本がサウジアラビアに●(勝ち点18/得失点差+8以下)、オーストラリアがタイに●(勝ち点17)

→ ワールドカップ出場

※オーストラリアが△(勝ち点18/得失点差+6)の場合は得失点差の争い

◆日本がオーストラリア戦で●の場合

→ 最終節の結果次第

画像

日本がオーストラリア戦で負けた場合、サウジアラビア戦の結果で以下の状況となる。

・日本がサウジアラビアに○(勝ち点20)か△(勝ち点18)

→ ワールドカップ出場

・日本がサウジアラビアに●(勝ち点17)

→ 3位でプレーオフへ

※Bグループ3位はAグループ3位とアジアプレーオフを行う。勝利チームが北中米カリブ海予選4位チームと大陸間プレーオフを戦い、勝てばワールドカップ出場となる。

◆ワールドカップアジア最終予選 グループA順位(8月30日現在)

1位 イラン 勝ち点20(得失点差+8)※ワールドカップ出場決定

2位 韓国 13(+11)

3位 ウズベキスタン 12(±0)

4位 シリア 9(-1)

5位 カタール 7(-4)

6位 中国 6(-4)

※勝ち点が同じ場合は、以下の順で順位を決定。

1 総得失点差

2 総得点

3 当該チーム間の勝点

4 当該チーム間の得失点差

5 当該チーム間の得点数

6 当該チーム間のアウェーゴール数(比較対象が2チームの場合)

7 中立地での試合(FIFAが必要と認めたとき)