J2&J3最終節。「昇格」「残留」「降格」、11月20日(日)は全てが決まるサポーターの一番長い日

松本は最終戦で逆転でJ1復帰なるか

J1のリーグ戦は終了したが、J2とJ3は昇格、残留をかけた最後の戦いが続く。J2・J3とも残すは最終節のみ。J2の「J1自動昇格」も「J1昇格プレーオフ」の出場権も「J3自動降格」も、J3からの「J2自動昇格」も、そして「J2・J3入れ替え戦」に進むクラブも、全ては11月20日(日)に決まる。

【J1昇格争い】

◆明治安田生命J2リーグ順位表(関連分のみ)

1位 札幌  勝ち点84(25勝9分7敗) 得失点差+32(総得点65)

2位 清水  勝ち点81(24勝9分8敗) 得失点差+47

↑ ↑ < 自動昇格 > ↑ ↑ 

3位 松本  勝ち点81(23勝12分6敗) 得失点差+29(総得点59)

4位 C大阪 勝ち点75(22勝9分10敗) 得失点差+15

5位 京都  勝ち点66(17勝15分9敗) 得失点差+11

6位 岡山  勝ち点64(17勝13分11敗)得失点差+14

↑ ↑ <プレーオフ> ↑ ↑ 

7位 町田  勝ち点62(17勝11分13敗)得失点差+8

1・2位がJ1へ自動昇格。3~6位がトーナメント方式の「J1昇格プレーオフ」に進出し、決勝で勝ったクラブがJ1昇格となる。

自動昇格争いは札幌、松本、清水の3クラブに絞られた。札幌が首位で勝ち点84。勝ち点「3」の差で2位・清水と3位・松本が続く。この3クラブでは得失点で清水が大きくリードしているため、事実上、清水の勝ち点は82あると考えて良いだろう。

札幌は勝つか引き分けで昇格決定。負けても清水と松本が共に勝利し、さらに松本が得失点差で上回る必要がある。清水も今節で松本と同じ勝敗結果以上になれば昇格が決定。松本は自力での昇格はなく、札幌、清水の結果待ちとなる。

最終節で各クラブのJ1昇格が決まるケースは以下の通り。

★札幌のJ1昇格が決まるケース

・札幌が○(勝ち点87)→昇格決定

・札幌が△(勝ち点85)→昇格決定

・札幌が●(勝ち点84)→清水か松本のどちらかが△(82)か●(81)

※札幌が●(勝ち点84)で清水と松本が共に○(84)の場合は得失点差(札幌が松本に3点リード)、得失点差が同じ場合は総得点(札幌が松本に6点リード)での争い

★清水のJ1昇格が決まるケース

・清水が○(勝ち点84)→ほぼ決定(得失点差が松本と18点あるため)

・清水が△(勝ち点82/得失点差+47)→松本が△(82/+29)か●(81)

・清水が●(勝ち点81)→松本が●(81)でほぼ決定

★松本のJ1昇格が決まるケース

・松本が○(勝ち点84)→清水が△(82)か●(81)

・松本が△(勝ち点82)→清水が●(81)

※松本が○(勝ち点84/得失点差+30以上)で札幌が●(84/+31以下)の場合は得失点差、得失点差が同じ場合は総得点

※松本、清水が共に○か共に●の場合、得失点差で清水が有利

3~6位が出場する「J1昇格プレーオフ」は、すでにC大阪と京都の出場が決定し、残る枠は1つとなった。現在、6位の岡山が7位の町田の差は「2」。

ただ、7位の町田はJ1ライセンスがないため、例え6位に入ってもプレーオフには進出できない。町田が6位になった場合は、7位が繰り上がることはなく、プレーオフは3クラブで行われる。

★岡山のプレーオフ進出が決まるケース

・岡山が○(勝ち点67)→決定

・岡山が△(勝ち点65)→町田が△(63)か●(62)

・岡山が●(勝ち点64)→町田が△(63)か●(62)

※岡山が△(勝ち点65/得失点差+14)で町田が○(65/+9以上)の場合は得失点差

【J2残留争い】

◆明治安田生命J2リーグ順位表(関連分のみ)

20位 岐阜  勝ち点40(11勝7分23敗) 得失点差-26

↓ ↓ <入れ替え戦> ↓ ↓ 

21位 北九州 勝ち点38(8勝14分19敗) 得失点差-18

↓ ↓ < 自動降格 > ↓ ↓ 

22位 金沢  勝ち点38(8勝14分19敗) 得失点差-24

22位がJ3へ自動降格、21位がJ3の2位とホーム&アウェイの入れ替え戦を戦う。

★岐阜が残留を決めるケース

・岐阜が○(勝ち点43)→残留

・岐阜が△(勝ち点41)→北九州、金沢が共に△(39)か●(38)

・岐阜が●(勝ち点40)→北九州、金沢が共に△(39)か●(38)

※岐阜が△(勝ち点41/得失点差-26)で北九州が○(41/-17以上)、金沢(41/-23以上)の場合は残留は決まらず

★北九州が残留を決めるケース

・北九州が○(勝ち点41/得失点差-17以上)→岐阜が△(41/-26)か●(40)、かつ金沢が△(39)か●(38)。金沢が○(41/-23以上)でも得失点差でほぼ残留

★金沢が残留を決めるケース

・金沢が○(勝ち点41/得失点差-24)→岐阜が△(41/-26)か●(40)、かつ北九州が△(39)か●(38)

◆J2第42節の試合予定(関連分のみ)

11月20日(日)

14:00 札幌 vs. 金沢  札幌ド

14:00 徳島 vs. 清水  鳴門大塚

14:00 松本 vs. 横浜FC 松本

14:00 岡山 vs. 群馬  Cスタ

14:00 愛媛 vs. 町田  ニンスタ

14:00 岐阜 vs. 東京V 長良川

14:00 山形 vs. 北九州 NDスタ

【J2昇格争い】

◆明治安田生命J3リーグ順位表(関連分のみ)

1位 大分  勝ち点58(18勝4分7敗)得失点差+24

↑ ↑ < 自動昇格 > ↑ ↑ 

2位 栃木  勝ち点58(17勝7分4敗)得失点差+18

↑ ↑ <入れ替え戦> ↑ ↑

1位がJ2に自動昇格、2位がJ2の21位と入れ替え戦を戦う。1位の大分と2位の栃木は勝ち点で並び、得失点差は大分が「6」リード。

★大分の1位が決まるケース

・大分が○(勝ち点61)→栃木が△(59)か●(58)

・大分が△(勝ち点59/得失点差+24)→栃木が△(59/+18)か●(58)

★栃木の1位が決まるケース

・栃木が○(勝ち点61)→大分が△(59)か●(58)

・栃木が△(勝ち点59)→大分が●(58)

※大分と栃木が共に○、もしくは大分と栃木が共に●の場合は得失点差の争いだが、大分が有利

◆J3第30節の試合予定(関連分のみ)

11月20日(日)

13:00 盛岡 vs. 栃木 いわスタ

13:00 鳥取 vs. 大分 とりスタ

【プレーオフ、入れ替え戦の日程】

◆J1昇格プレーオフ

・準決勝:11月27日(日)場所未定

・決 勝:12月 4日(日)場所未定

◆J2・J3入れ替え戦

・第1戦:11月27日(日)J3クラブのホームスタジアム

・第2戦:12月 4日(日)J2クラブのホームスタジアム