大詰めのJ2。J1昇格プレーオフ進出状況を整理する

J1昇格プレーオフ決勝が行われる味の素スタジアム

【J2の概況】

画像

年間42試合を戦うJ2も今週末に最終節を迎える。ここまでJ1自動昇格となる1・2位には湘南と松本が決まり、残り1枠を争うJ1昇格プレーオフに出場できる3~6位を巡って熾烈な戦いが続いている。

現在、6位までの可能性があるのは7位の大分まで。北九州はJ1ライセンスを持っていないため、J1昇格プレーオフには参加できず、北九州が6位以内の場合はJ1昇格プレーオフは3クラブで行われる。

下位に目を向ければ、J3・1位の金沢と入れ替えになる最下位には富山が決まり、降格が決定した。また、J3・2位クラブと入れ替え戦を戦う21位には讃岐。長野、もしくは町田と入れ替え戦を戦う。

◆J2最終節:11月23日(日)開催

14:00 札幌 vs. 磐田  札幌ドーム

14:00 山形 vs. 東京V ND山形

14:00 横浜FCvs.北九州 ニッパツ三ツ沢

14:00 讃岐 vs. 千葉  丸亀競技場

14:00 大分 vs. 湘南  大分銀行ドーム

画像

【3位 磐田 勝ち点66(18勝12分11敗/得失点差+12/得点66)】

11月23日(日)14:00 札幌 vs. 磐田 札幌ドーム

最終節に磐田が敗れ、7位の大分が勝って、勝ち点が66で並んでも、得失点差が「14」もあるため、すでに6位以内は確定している状況。ただ、昇格プレーオフ準決勝のホーム開催権の4位以内は獲りたい。また、北九州が6位以内に入った場合、最上位クラブは準決勝がなくなり、決勝に出られるメリットもある。

◆磐田が最上位(3位もしくは、3位・北九州で4位)になるケース

・磐田が○(勝ち点69)→3位が決定

・磐田が△(勝ち点67/得失点差+12)

→千葉が△(66)か●(65)かつ、山形が△(65)か●(64)

※山形が○(67/得失点差+15以上)の場合、得失点差で山形が磐田を上回る

・磐田が●(勝ち点66/得失点差+11以下)

→千葉が●(65)かつ、山形が△(65)か●(64)

※千葉が△(66/得失点差+10)の場合は得失点差となり、磐田が2点差以内の負けであれば上位

【4位 千葉 勝ち点65(17勝14分10敗/得失点差+10/得点54)】

11月23日(日)14:00 讃岐 vs. 千葉 香川県立丸亀競技場

7位・大分と得失点差が「12」あるため、引き分け以上で6位以内が決定する。最終節はJ2・J3入れ替え戦が決まっている21位の讃岐。4月にホームで対戦した際は1-1で引き分けている。

◆千葉が6位以内になるケース

・千葉が○(勝ち点68)か△(66)

→6位以内が決定

・千葉が●(勝ち点65/得失点差+9以下)

→以下のいずれかで6位以内が決定

1. 北九州が●(65/得失点差±0以下)

2. 山形が●(64) ※山形が△(65/得失点差+14)の場合は山形が上位

3. 大分が△(64)か●(63)

【6位 山形 勝ち点64(18勝10分13敗/得失点差+14/得点56)】

11月23日(日)14:00 山形 vs. 東京V NDソフトスタジアム山形

得失点差が+14とプレーオフ争いでは最も良く、有利な状況にある。最終節は20位・東京Vとの対戦。今季のアウェイ戦は2-1で勝利している。昨年も最終節にNDスタジアムで対戦しているが、この時は0-0で引き分けている。

◆山形が6位以内になるケース

・山形が○(勝ち点67)

→6位以内が決定

・山形が△(勝ち点65/得失点差+14)

→以下のいずれかで6位以内が決定

1. 千葉が●(65/得失点差+9以下)

2. 北九州が●(65/得失点差±0以下)

3. 大分が△(64)か●(63)

・山形が●(勝ち点64/得失点差+13以下)

→大分が△(64/得失点差-2)か●(63)

【7位 大分 勝ち点63(17勝12分12敗/得失点差-2/得点50)】

11月23日(日)14:00 大分 vs. 湘南 大分銀行ドーム 

6位・山形とは勝点差「1」だが、得失点差が「16」あるため、引き分け以下では6位以内に入れず、勝利が絶対条件となる。また、得失点差が「-2」とプレーオフ争いでは最も悪く、条件的には厳しい。最終節はJ2優勝の湘南。ここ最近4連敗と相性は悪い。

◆大分が6位以内になるケース

・大分が○(勝ち点66/得失点差-1以上)

→以下のいずれかで6位以内が決定

1. 千葉が●(65)

※千葉が△(66/得失点差+10)の場合は得失点差で千葉が上位

2. 北九州が●(65)

※北九州△(66/得失点差+1)の場合は得失点差。大分は最低3点差以上の勝利が必要

3. 山形が△(65)か●(64)

【J3の概況】

画像

J3の2位争いは長野と町田に絞られた。勝ち点差は「1」で長野が上位だが、得失点差は「6」、町田が上回っているため、勝ち点が並んだ場合は町田が上位となる。2位になったクラブはJ2・21位の讃岐と入れ替え戦を戦う。最終節、長野は最下位(12位)のYS横浜、町田は11位の藤枝と対戦する。

◆J3最終節:11月23日(日)開催

13:00 長野 vs. YS横浜 長野運動公園総合運動場陸上競技場

13:00 藤枝 vs. 町田  藤枝総合運動公園サッカー場

◆長野が2位になるケース

・長野が○(勝ち点69)

→2位が決定

・長野が△(勝ち点67)

→町田が△(66)か●(65)

・長野が●(勝ち点66/得失点差+29以下)

→町田が●(65)

※町田が△(66/得失点差+36)の場合は町田が上位

◆町田が2位になるケース

・町田が○(勝ち点68)

→長野が△(67)か●(66)

・町田が△(勝ち点66/得失点差+36)

→長野が●(66/得失点差+29以下)

【今後の日程】

◆J1昇格プレーオフ

・準決勝:11月30日(日)

※4クラブの場合は3位vs.6位、4位vs.5位。上位クラブのホームで開催。

※3クラブの場合は最上位クラブは決勝進出、下位2クラブで実施。会場は上位クラブのホーム。

・決勝:12月7日(日)15:30 味の素スタジアム

★J1昇格プレーオフ大会概要

◆J2・J3入れ替え戦

・第1戦:11月30日(日)J3・2位 vs. 讃岐 J3・2位クラブのホーム

・第2戦:12月07日(日)讃岐 vs. J3・2位 丸亀競技場

★J2・J3入れ替え戦 大会概要