意外?「鬼滅の刃」人気投票 1位は炭治郎ではなく……

週刊少年ジャンプNo.47より

 映画の大ヒットが続いている漫画作品「鬼滅の刃」(きめつのやいば)。連載していたコミック誌「週刊少年ジャンプ」の最新号「No.47」では、キャラクターの第2回人気投票の結果が発表されたのだが、その結果が「意外だ」と、ネットで話題になっています。

 主人公の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)が1位を逃し、その友人・我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)が1位に輝いたのです。

 続く2位は、「水柱」(みずばしら)の冨岡義勇(とみおか・ぎゆう)、3位は「霞柱」(かすみばしら)の時透無一郎(ときとう・むいちろう)でした。

 炭治郎は4位にようやく登場。炭治郎の妹・禰豆子(ねずこ)はトップ10も逃し、11位という結果でした。応募総数は13万316票。

 ちなみに、連載中の2017年に行われた前回の人気投票は、1位が炭治郎、2位が善逸、3位が禰豆子と、順当な(?) 結果でした(投票総数2万6105票)。

「サイコロステーキ先輩」35位に

 ネット上では、「サイコロステーキ先輩」などと呼ばれてる名も無きキャラの順位にも、注目が集まっています。

 サイコロステーキ先輩とは、鬼の「累」に刻み殺された鬼殺隊の隊士の少年。炭治郎に「ひっこんでろ」などと大口を叩いて累に挑んでいきますが、累が張った蜘蛛の巣状の鋼糸により身体をサイコロステーキのように寸断されて即死しました。

サイコロステーキ先輩が絶命するシーン
サイコロステーキ先輩が絶命するシーン

 原作ではわずか4ページの登場ですが、急に偉そうに登場し、よくしゃべるわりに一瞬で死ぬ姿が一部のファンを引きつけたようで、今回の人気投票では、「累に刻まれた剣士」の名で35位にランクインしています(223票)。

 下位に入っている名前を見ると、「善子」「ひさ」(藤の花の家紋の家のおばあさん)などなつかしく思えるキャラも多く、味わい深く楽しめます。

 詳しい投票結果は、本紙または電子版で。

初出時、竈門炭治郎の漢字などを誤って記載していました。お詫びして訂正します。