ZOZOランキングに異変 1位に「マスク」 その意外な素材とは?

ZOZOTOWN人気アイテムの総合ランキングより(18日午前10時半ごろ)

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、日本最大級のファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の人気ランキングに異変が起きていました。

通常は、洋服や靴などまさに「ファッションアイテム」がランキングに並んでいるのですが、3月18日朝の段階では、総合1位、2位とも「マスク」がランクインしていたのです。(18日昼現在はランキングから外れており、ZOZOの店頭からも一時的に消えているようです)

このマスクは、通常はZOZOTOWNで水着を販売しているメーカーが、水着素材で作った商品。伸縮性があり、繰り返し洗えって使えるそうです。ZOZOTOWNの他、楽天市場やYahoo!ショッピングで販売されています(価格は5枚で1980円など)。

ZOZOTOWNのPC版総合ランキングより(18日午前10時半ごろ)
ZOZOTOWNのPC版総合ランキングより(18日午前10時半ごろ)
ZOZOTOWNのスマホ版メンズランキングより(同上)
ZOZOTOWNのスマホ版メンズランキングより(同上)

販売元は、「エンジェルルナ」などの水着ブランドを展開する福岡市の企業、エンジェルアイ。普段は、オリジナルの水着をデザインし、中国の工場で作ってネットで販売しているそうです。

同社に取材したところ、水着素材のマスクを企画したのは、新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけにしたマスク不足が深刻化しているため。水着素材のマスクをオリジナルでデザインし、中国の工場で作っているとのことでした。

当初は、「通常のマスクを買う人の方が多いので、水着素材のマスクはそこまで売れないと思っていた」そうですが、発売直後から多くの受注があり、最近はさらに売れているそうです。商品は予約販売となっており、18日昼時点で、発送は4月上旬となっています。

また同社は、児童養護施設や特別支援学校などの機関で、マスクが不足している場合は、相談に応じて寄贈したいと話しており、楽天市場の「エンジェルルナ」の通販サイトに、相談先を記載しています。「マスクが足りない状況はしばらく続くと思うので、予算が厳しい機関などに提供できるようにしたい」と同社はコメントしています。

楽天市場のエンジェルルナのサイトより
楽天市場のエンジェルルナのサイトより
同上
同上