なぜ? 「嵐のサイトにログインできない」報告相次ぐ

Johnny's netのログイン画面より

 2020年いっぱいで活動休止を発表したアイドルグループ「嵐」。2019年のコンサートチケットの先行申し込み受け付けがこのほど、ファンクラブサイトで始まったが、「チケットを申し込みたいのに、嵐のファンクラブサイトにログインできない」という報告がTwitterで相次いでいる。どういうことか――。

 嵐のファンクラブサイトは、ジャニーズ公式サイト「Johnny's net」内にある。ファンクラブのIDとパスワードを入力してログインする仕組みだが、パスワードの入力連続して3回間違うと、ロックがかかって24時間ログインできなくなってしまう。

 Twitterでは「今日一度も嵐のファンクラブにログインしてないのに、ログインしようとしたら、『3回ログインに失敗した』というエラーが出てロックされてしまった」という報告が相次いでいる。

 原因としては、会員が間違えてほかの会員IDでログインを試み、ロックされてしまった――という可能性がありそうだ。また、「いたずら目的で他人のIDを推測し、適当なパスワードでログインを試してロックをかけようとしている人がいる」という噂も広がっている。他人のID・パスワードを使ったログインは不正アクセス禁止法違反に問われる犯罪だ。

 一方で、「IDもパスワードも合っているのに嵐のファンクラブにログインできない」という報告も複数上がっており、システム障害などが起きていた可能性もある。

 ログインロックがかかってしまった場合は、パスワードを変更し、新しいパスワードを入力すれば、ログイン可能になるようだ。

2月6日午後10時 記事の記載を一部変更・修正しました